お出かけ(映画『キャプテン・マーベル』編)

キャプテンマーベル(ポスター) 関東お出かけ

アベンジャーズ、はじまりの物語。

15日に公開になった「キャプテン・マーベル(吹替版4DX)」観てきたー(^^)

アベンジャーズの中でも最強のヒーロー『キャプテン・マーベル』、めちゃカッコよかった…。

いろんな要素がぎゅーっと詰まってたけど、なかでも一番嬉しかったのはコールソン。コールの息子だよ!若いよ!フューリー長官(このときは長官じゃないけど)もお茶目な感じが多くて、眼帯の謎がここで解き放たれるとは思わなんだ…だったけども。あっという間の2時間ちょい。感動を、ストーリーを忘れないうちに「キャプテン・マーベル」振り返り(という名の備忘録です)

予告動画&ストーリー

▽「キャプテン・マーベル」日本版本予告

 

ストーリー(公式HPより)。

アイアンマンに続き、今後のマーベル・ヒーローの中心人物となる“キャプテン・マーベル”。
アベンジャーズ誕生の鍵を握る彼女の、新時代を象徴するヒーロー伝説がついに始まる!

記憶を失ったヒーロー、キャプテン・マーベル。
彼女の過去に隠された “秘密”が、恐るべき戦いの引き金となってしまう。
自在に姿を変える正体不明の敵に狙われ、孤独や不安に打ちのめされても、
彼女は不屈の精神で何度も立ち上がる。
果たして彼女は記憶を取り戻し、この戦いを終わらせることができるのか?
そして、最後につかむ“衝撃の真実”とは…?
禁断の記憶の謎を追う、サスペンスフル・アクションが幕を開ける!

 

 

ここから下はネタバレ含んでおりますので、お気を付けを~~。

 

 

 

MCU歴、半年の初心者による鑑賞メモ
※ネタバレ含んでます。お気を付けを。

スタン・リーよ、永遠なれ!

オープニングから泣きそう…スタン・リー、スタン・リー、スタン・リー(T-T)

アメコミにいぬた氏に聞くとたくさんのエピソードが聴けるスタン・リー。いつもマーベル映画にちょいとだけ出る(カメオ出演)スタン・リー氏。作ってる人たちのスタン・リー氏へのリスペクトがいっぱい詰まったオープニングですた(T-T)

今回は、出演はないのかな、とおもったけど、ありました。嬉しくておもわず、ぐっと握りこぶし作ったよね。エンドゲームにも出てくるとよいなぁ…!

あ、香港のディズニーランドにこの三月にお邪魔したんです。香港にはMCUをテーマにしたエリアがあって、アイアンマンがあるのです。そして、その搭乗説明ムービーにスタン・リーがいて(そっくりさん?本物だと思いたい…) 感動したよね(。´∀`。)

 

初めて知ったんだけど、スタン・リー氏の口癖は「エクセルシーオール」だったんだとか。Wikiによると、コーヒーチェーン店の名前じゃなくて「向上せよ!」と「より高く!」って意味らしい。これまた、胸にぐっとくる言葉です。

 

なんでキャプテンがつくの?っていう疑問

キャプテン・マーベル、なんでキャプテンがつくのかっていう素朴な疑問が観る前からあったいぬまる。最強だからってこと?シリーズの総括として出てくるリーダーだから???
最初、キャプテン・アメリカの女体化だから?なんて思ってたのはナイショの話です(w)

アメコミ大好きイヌタ氏がざっくり解説してくれたところによると、原作ではキャプテン・マーベルって名前の初代がいたらしい(マー・ベルっていう男性のようだけど、映画の中でもマー・ベルっていうくだり出てたよね)。その名を継いだから「キャプテン」ってことに壮大な意味はない…、のかな???

 

実際観てみて、主人公キャロル・ダンバース(キャプテン・マーベル)が持ってるもの、宿ったパワーもスゴイけど、なんて言っても立ち上がるその強さがすごくて、ヒーローとして覚醒したシーンにグッときたよね…

キャプテンの答えは映画の中では出てこなかったけど、いぬまる的には、最強のヒーローで、中心になっていくからキャプテンがつくのかな、って理解することにしました。はい。

人間関係いろいろ

スターフォースのリーダーとのやりとりとか経緯とか深いつながりに唸ってしまう…最後のVSで、武器を捨てて生身で対決した結果、覚醒したキャロルに山までブッ飛ばされてしまった下りにちょっと笑ってしまったけれど(生きててよかったw)一回映画を観た後だからこそ、もう一回最初からこの二人の関係性を中心に観たいところでもあり。

リーダーは、ジュード・ロウが演じてるんだけど、ジュード・ロウに見えず…ファンタビに出てきたときのダンブルドア先生のときはすぐわかったんだけれど…まだまだわたしに修行が足りぬ…(;皿;)

 

そんでもって、マーベルの手についてる機能てんこ盛りなすっげー機器が何でもできて(マーベル自身もすごいんだけど)最初に着ていたクリー帝国精鋭部隊『スターフォース』の戦闘服から、ポスターに掲載されてるアメリカーンなコスチュームへ変化への謎も解けたのでスッキリ。

その衣装を選んだ親友の娘ちゃんがまた頭良くてお母さんの背中を押す感じとか、達観しててすごい。普通の子だったら宇宙人とか出て来たら、特にスクラル人だとクリー人よりも容貌が人間と違うから狼狽するとおもうけど、ナチュラルに馴染んでいて器の大きさを観たッ(✧Д✧)

キャロル・ダンバースと親友マリアの関係性に個人的にはキュンとしたので、そのまま男女の恋愛要素はなく、この親友との絆で進んで欲しい。

フューリーとキャロルがちょっと恋仲になるのかな~っておもったけど、若かりし頃のコールソンを観て、ああ、そうだよね、フューリーにはコールソンがいるんだったと思い出しました。

コールソンは肌にパリッと張りが出て若がえってました。出ずっぱりじゃなかったけど、あのシーンであのお仕事したからこそ、腹心になったんだろうなぁ…そして、友達からコールソンはステッカーがグッズで売ってることを教えられて、ステッカー買って帰りました。若い~!かっちょいい~!(写真はあとでアップします)

 

あと、トラ猫のグース。最初は博士が擬態してるんじゃないだろうか、とか。キャプテンマーベルはこの猫ちゃんで最強のヒーローに変身するんじゃないだろうか、観てたけど、すごいお口をもつ可愛い子ちゃんでした。いやー可愛い(●^∀^●)いつ食べられちゃうかわからないドキドキスリルとの背中合わせで生活もまたよいよね…いやよくないかw しばらくトラ猫ちゃんみたら、口がぶーって下りを思い出します、きっと。

 

スクラル人ついても少し。戦争にはお互いの言い分があるわけで……
博士が助けた彼等(タロス含め)が、安住の地までたどり着いているのかも知りたいなぁ。エンドゲームではその辺は入らないだろうな~っておもうので、ドラマでもよいので補完してほしいです…

 

そして、日本語吹き替えの声優さんたち。水樹奈々さんは違和感ゼロ。ジュード・ロウが演じるリーダーの声優は森川さん。ファンタビの時も森川さんだったから、ジョニー・デップの吹替えは平田さんみたいに、今後は固定になっていくのかな?と予想。

フューリー役の竹中直人さん。最後の日本語吹き替えキャスト一覧が出た時、今回は一番上ではなくて、おぉって声をあげてちゃったよね…w

 

最後、フューリーがまとめていた計画書の名前を『アベンジャーズ』へ書き換えたところで、鳥肌がぶわっ立ったことを最後に記して、備忘録を終えたいと思います

『番外』香港ディズニーランドのMCUエリア

番外として、3月の前半に香港ディズニーへ行ってきたので、マーベル関連をちょろりと。

香港では日本より1週間ほど早く『キャプテン・マーベル』が公開されてました。映画館に行きたいな~っておもったけど、旅行だったので見送り(w)

キャプテンマーベル(ポスター) キャプテンマーベル(香港ポスター)

ポスター、漢字だとちょっと不思議な感じ。

ちなみに、香港ディズニーには、MUCをテーマにしてるエリアがありまっす。香港ディズニー入口

 

アイアンマンのアトラクションの他、今月3月末にはアントマンのアトラクションもオープン予定。そして、香港ディズニーランドではイースターが始まっていて、キャラクターの可愛いイースターエッグがあちこちに。

キャプテンマーベルとアイアンマンを発見しました。

アイアンマン&キャプテンマーベルイースターエッグ(香港ディズニー)

最初みたとき、アイアンマンの隣にいる、キャプテンアメリカのスティーブだとおもっていて、女装しちゃったのかな?って思ったんだけど…よくよくみたら、キャプテン・マーベルのイースタエッグでした。

 

キャプテンマーベルイースターエッグ(香港ディズニー)

キャプテン・マーベルのイースターエッグ、トサカが可愛い。唇がかなりセクシーなのは気のせいかしら…?

 

アイアンマンイースターエッグ(香港ディズニー)

アイアンマンのイースタエッグは違和感ゼロ!

『キャプテン・マーベル』もシリーズになったら、アイアンマンとかみたいに施設できるのかな~っ。フォトンブラストが出る器具を手に装着してシューティングゲームとか楽しそうじゃない?w

 

アベンジャーズ/エンドゲームまであと一か月!

『キャプテン・マーベル』観終わった後、なぜこのタイミングで長官は呼び出したのかとか、長官の片目の経緯とか気になるところはあったけれど、何はともあれ、アベンジャーズ・エンドゲームの公開まであと一か月o(●´ω`●)o

アベンジャーズエンドゲームポスター

 

 

気になるけど、その前に『バンブルビー』『ダンボ』と続くので、他の映画を観ながら、公開を待ちたいと思いまーす。

あ。『エンドゲーム』に行く前に復習として『アベンジャーズ』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『シビル・ウォー/キャプテン★アメリカ』『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』の4作、観てから行きまっす。

 

おつきあいありがとうございました★
次は再び韓国旅振り返りに戻ります~!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

コメント

  1. 唇・・・( *´艸`)
    確かになんかめっちゃ強調されてる感ありますよね(≧▽≦)
    いや~・・・僕もアメコミにはかなり疎くて・・・(T▽T)
    キャプテンマーベルがアヴェンジャーズに深く関係しているとは・・・
    勉強になりました(;^_^A

  2. IKUKO より:

    ウチの娘も観たがってました〜
    私はアベンジャーズシリーズ、ちゃんと観れてないので、
    順番におさらいしながら観たい気持ちが・・

    今は別の海外ドラマ(NCIS)にハマってるので、
    次のお楽しみリストに入れておこうかなーって思っております^^

  3. いぬまる いぬまる より:

    >えばたりゅさん
    遅くなりました~コメントありがとうございます~~(^^)
    そうなんです。女優さんの唇、そこまでしっかりしてないような…w
    キャプテンマーベルは次のエンドゲームでのキーマンになりそうだな~とおもってドキドキしてまっす!!(*≧ω≦*)

  4. いぬまる いぬまる より:

    >IKOKUさん
    コメントありがとうございました~遅くなりました!!
    娘さん、映画みられましたか?
    キャプテンマーベル、単独でも面白いだろうな~とおもいます。もちろん、このアベンジャーズの流れでみるとまたうわ~って鳴ることも多いのですが^^

    NCIS、初めてきくドラマ名だったのですこし調べてみました~!長いシリーズものだから人気があるんですね!!面白そう~~無料放送エリアで放映されてるようなら私もみたいです~