【さくっと秋旅】秋の函館二人旅~港を望む坂&青と黄色の景色~♪1日目

旅日記

少し空いてしまいましたが、いぬた氏と2021年の秋旅で函館2泊3日の旅。ホテルに荷物を置いて函館の港町へ!絶景と紹介されているフォトジェニックポイント巡り開始です~!

函館は意外とアップダウン、多め

函館市内を走る市電(路面電車)を使う方法もあるんですが、あちこちふらふらしようと徒歩で観光開始~!

函館の港町散歩って王道なのかな?るるぶ函館のキーワードは坂道、洋館、協会みたいです。

坂道

ホテルからテクテク~赤レンガ倉庫の横を抜けて元町(函館山)のほうへ。坂道、結構傾斜がきつい…!

八幡坂

フォトジェニックな坂って紹介されてる「八幡坂」。一本の道の先に港~!振り返るの頂上まで我慢して振り返って見た風景に「わぁ」って声あげちゃったよね…上ってくるの結構きつかったから報われました(w)大学生らしきグループが数組いて写真バシバシ撮ってました。

路面電車も数十分に1度走るみたいなので、一緒に撮ると映えるよ~ってるるぶ函館には載ってました。確かに!

この八幡坂には、ハート型の石が埋め込まれてるんだって…!長崎のグラバー園でのハート探しを思い出す…!

これかな…?っておもったけど、ちょっといびつ…

もう少し探してみたら~向かって右下ぐらいにありました!こっちのほうがハート型よね(o^^o)
…いや嘘を言いました。近くでおじちゃんおばちゃんが観光できていてガイドさんにハート形の石がここにあるよ~っていうのを探してる間に聞いて、団体さんが移動した後にチェックしたのでした!

▽長崎のハートストーン探しのブログ記事

モダンな洋館

坂を上ったあたりの元町は開国当時函館は外国人居留地で洋館と教会エリアが広がってます。まずは洋館のほうをぷらぷら~

重要文化財旧函館区公会堂

2021年4月にリニューアルしたばかりだったようで、鮮やかな青と黄色のコントラストが素敵な洋館でした。

西部地区のランドマーク,元町公園の上にあります国の重要文化財「旧函館区公会堂」は,明治40(1907)年の大火で町会所(および同所にあった商業会議所)が焼失したことから,集会所や商業会議所事務所として明治43(1910)年に現在の場所に建てられたものです。翌明治44(1911)年には皇太子(のちの大正天皇)の行啓の際の行在所として使用されたほか,講演会や音楽会など様々な形で利用され,戦中戦後の混乱期を越えて市民に親しまれてきました。
昭和49(1974)年国の重要文化財に指定され,昭和55(1980)年から57(1982)年に大規模な保存修理を実施しました。その後観覧施設として市内有数の観光名所となりましたが,風雪などの影響で各所に傷みが出ておりますことからこのたび約40年ぶりの大規模な保存修理を実施し,同時に建物の耐震補強も行いました。

函館市公式サイトより

綺麗!こんな鮮やかな色の建物初めてみる!
昔もこんな鮮やかだったのかしら…?だとしたらめちゃくちゃモダンだわ~~~

函館のゆるキャラ看板がありました!この函館のゆるキャラ、地元のゆるキャラと同じイラストレーターさんが描いてるのかな?めちゃ親近感(´꒳`)

中はめちゃくちゃシックな感じ。

この旧函館区公会堂が再建されるまでのショートムービーを流してたエリア有。
そのシアターの名前が「ジャーニーズシアター」っていうタイトルで…、
最初

「ジャニーズシアター」

って読んじゃって、ジャニーズの俳優さんたちが再現動画やってるんかな~って思った次第です。
誰出るんだろ~っていそいそいったら、…違ってたっていう(๑´ڡ`๑)まぁ、そんなことあるよね。うんうん(´꒳`)

2階の大広間も柱がないのでイベントいろいろしてたのかな~って妄想。ピアノもあっていい感じ!

っておもったら~ここでは、ラブライブ!サンシャイン!!の9話で出てたみたいです。大広前にスタンプとパンフレットが置いてありました。

私は最初のラブライブ!しか観てないんで??だったけど、いぬた氏は観ていて、結構無表情が多いんですが、ちょっと喜んでる風でした。その件、突っ込んだら怒られた(w)

公会堂の2階からの眺めもよかった~

旧北海道庁函館支庁庁舎

今は観光案内所らしいんですが、コロナ禍で休業中。エメラルドグリーンがまた珍しい色合い。可愛い(v)

函館市旧イギリス領事館(開港記念館)

英国ヴィクトリア調の建物らしい函館市旧イギリス領事館。ヴィクトリア調は窓の水色部分…?中に展示されてた紋章が英国ってかんじ!アフタヌーンティーができるカフェが併設されてました。

二階の領事執務室から外を見ると港がめちゃくちゃ近いのが分かります。

当時の日本はどんな感じだったかなぁ…?最近ようやく新選組とかなんとなくわかるようになって(映画「燃えよ剣」のおかげ)幕末にすこしだけ興味がわいてきてます。真面目にマンガ読もう。

昔の電話機を復元した公衆電話も展示されてました。使用できないのが残念!

函館中華会館

国内に唯一残る中国清朝建築様式の建造物らしい!!外観だけの見学。この道の反対側にあるケーキ屋さんのシュークリーム、美味しかった~(v)

教会&寺院で心穏やか~

開国後の函館には外国人がたくさんいたので、キリスト教の宗派の違う教会が建てられたらしい。日本で初めてのコンクリート寺院もありました!

カトリック元町教会

赤い屋根のカトリック教会。国内で最も古い歴史を持つローマ・カトリック教会らしいです。中には入らず外側だけの見学だったんですが、内部にはローマ法王から贈られた中央祭壇と副祭壇が見どころだったらしい!(旅が終わってから「るるぶ函館」読んで、あぁ…って思う)

とがった八角形の鐘楼の上には、雄鶏がありました!

ローマ・カトリックはローマ教皇を頂点とした世界最大のキリスト教の組織らしいです。

函館ハリストス正教会(工事中)

絶賛工事中(2022年12月まで)それもまた貴重な機会に巡り合ったということで。天気も良くて秋晴れに教会のブルーと白が映えてました。

途中、空を観たら太陽の左下ぐらいの雲が鳥みたいで、おぉ…っておもわず写真撮ったよね。神々しい~

東本願寺函館別院

日本最初のコンクリート製寺院なんだとか。お寺の中にお邪魔させていただいてゆっくり深呼吸しました。

2021年は健康の大切さを、尊さを知った一年だったので好きなこと、旅に出れることに感謝でした。いやほんと、健康診断(女性は胸のマンモと超音波エコーもね)大切!!

コーヒーでちょっと一息

かなり歩いたので、八幡坂にある「箱館元町珈琲店」という喫茶店で一休み。店内はコーヒーの好い匂い!

コーヒー豆とかお湯の量で濃さを選べるという初めてのシステムに出会いました。保守派いぬまるは、ホットコーヒーの普通を選びました。2022年はこういうときに冒険できる子になりたい…(w)

函館の元町、バックグラウンドとかほとんど知らぬままにお邪魔したのですが目の保養になる景色がいっぱい!心が穏やかになる1日目の午後でした。

キリがいいので本日はここまで。次は函館で食べた美味しいご飯(イカ)を振り返りたい所存。お付き合いありがとうございました~!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

コメント

  1. AKAZUKIN より:

    東北から北に行ったことがない私。
    函館、素敵なところですねー!
    旧函館区公会堂、行ってみたいなぁー・・・

  2. いぬまる いぬまる より:

    >AKAZUKINさん
    コメントありがとうございます!
    函館、素敵な場所でした~
    旅行検討されるときはぜひ候補の一つに!(コロナ落ち着いてからだとおもいますが…)
    私もまたお邪魔したい街です!

タイトルとURLをコピーしました