【沖縄・本部】2020年1月めんそ~れ沖縄!2人旅2日目(3)

黒潮の海:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:旅日記

外に出れないので、ブログエントリーで遊びに行った気になろう~
沖縄旅の2日目、ヤンバクルイナに会った後、夜の美ら海水族館へ行ってきました~

▽2020年1月沖縄旅まとめ

ナイトアクアリウム:美ら海水族館

※2020/4/12現在、 美ら海水族館は、 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、臨時休館中とのこと。再開時期などの詳細は、公式サイトでご確認ください

旅行に行く前の予定では、2日目はヤンバルクイナに会って終わりかな~って言ってたんですけれど、ナイトアクアリウム開催されるって知ったら、行くしかないっ!(ホテルでチェックインのときに教えてくれました^^)

美ら海水族館に到着したのは18時ちょいすぎぐらいだったので、イルミネーションはまだほんのり。 お邪魔した時は、人はかなりまばら。1月末にはコロナの規制はなかったので、平日夜だったからかな~と推察。これは、ゆっくり堪能できる~~!!

美ら海水族館:入り口

まだまだ明るい入り口:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:
明るい入り口:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:

明るくても、イルミネーションはきらびやか。奥にツリーが見えます。うん、クリスマスから続いてる感じかな?

公式の動画も上がってました。これは~次にお邪魔するなら、この時期を狙いたいところ!!

美ら海ナイトアクアリウム CM

今年は2020年1月12日(日)~2020年2月28日(金)。「ゆんたくナイト」と題して、解説員が夜の水族館を解説するプログラムも開催されています。

毎年やってるのかなぁ?

夜のアクアリウムは、昼間とはライティングが違ってます。全体的に青くて落ち着いていて、 ゆっく~り時間が流れていて、海の中に漂う気になれます。活発な子もいたりして、昼とはまた違う顔が見れて面白い!これはまた行くっ!

ぬぼ~っと泳ぐタマカイ

ぬーって泳いでる大きな巨体。可愛い~(w)

いつもいるクエさん:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:

タマカイくん、どこかで見たな…っておもったら、長崎の水族館『海きらら』で会ったんでした。

久々に長崎旅の写真フォルダをごそごそ。そこから海きららのボス的存在なタマクイくんの写真を引っ張り出してみました。顔がちょっと違う…美ら海水族館のタマカイくんのほうが、ぬぼ~~ってしてるかな?

▽長崎旅に出たときのブログ。海きらら、森きらら、どっちもわくわくするところだった。また行こう!

活発に動き回るウツボ

ウツボさん、昼間は動かないくせに、めちゃくちゃ活発に動いてる…!

元気なウツボ:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:
元気なウツボ:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:
元気なウツボ:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:

右見て左見て…口もぱくぱくしてて…夜だからかなり活発でした。ウツボ、泳ぐ姿を一度見てみたい~

サメの給餌観察: サメ博士の部屋

ジンベエザメが悠々と泳ぐ大きな水槽の先にあるサメ博士の部屋。サメたちへの餌やりを飼育員さんが解説する『ゆんたくナイト』へ急ぎます。

たくさん種類いるんだろうけど…判別がつかない(w)

サメにエサやりナウ!:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:
サメさんに餌付け:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:
サメ!サメ!!サメ!!!:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:

水面のほうのエサを食べる子と、底に落ちてきたものを食べる子がいるってことだったんですが…水中、水面近くに串刺しにした 魚(アジとかサバとか?)がエサで差し出されるんですが、この日はぱく~ってする瞬間は見れませんでした…おなかがすいてない時もあるみたいw

▽【公式動画】ヤブジカ

ヤブジカ…目がギョロッとして怖い…

マンタやサメの飼育観察体験ツアーでも解説してもらったいろんなサメの口の標本。このジンベエザメの標本はそのときの10倍ぐらいあるかな?!大きい…!!!

ジンベエザメの歯の標本:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:

サメ歯の標本の数々:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:

いろんな種類の歯の形。尖ってるのはやっぱり怖いな…;

ジンベエザメさんたちがいる黒潮の海

サメ博士の部屋で給餌風景を見た後に戻ってきた黒潮の海。普段なら鈴なりの人もほとんどいなくて、ゆった~ちな時間。水槽の底、真ん中あたりから空気の泡が出ていて柱みたいになってます。

そして!!水槽前の前の広いスペースに、ゆっくり観察ができるように、ソファ席とか、コタツとかが用意されてます。これはいい…!!ソファに座ってしばらく見てたら、寝ちゃいそうなぐらい心地よかった…

悠々と泳ぐジンベエザメ。飛ぶように泳ぐマンタさんたち

黒潮の海:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:
ブラックマンタ:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:

ブラックマンタ、相変わらずカッコいい!

ジンベエザメ:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:

下からジンベエザメを見上げるエリアもゆっくり座って楽しみました。昼間、船の上でオスメスの区別のつけ方も教えてもらったので、通るたびにオスメスの判定会をしてました(w)

公式動画も充実!!これはずっと見ていられるやつ…!!

▽ 【公式動画】海洋博公園・沖縄美ら海水族館: ジンベエザメ・ナンヨウマンタ 給餌の様子

ジンベエザメ・ナンヨウマンタ 給餌の様子

▽【公式動画】海洋博公園・沖縄美ら海水族館: ジンベエザメの繁殖行動 

すごい…!これは繁殖に近づいてるってことなのかな?マンタの繁殖は美ら海水族館は成功しているので、次はジンベエザメの繁殖!!実現してほしいなぁ…

外に出たら、イルミネーションがキラキラしてました

外に出たらすっかり夜でした。入り口もきらきら~夜の水族館、ゆっくり見れて楽しかった~また雇用ね~っていうか、次の日の3日目も朝から遊びに参りました!気合入れたら、一番乗りで!!水族館入り口でジンベエザメの模型と一緒の記念写真も一番乗り(^^)1番ポーズで撮りましたw

暗くなった入り口:ナイトアクアリウム:美ら海水族館:

美ら海水族館:アクセス&詳細

ホテルからは5分ほどで到着!那覇空港からは高速を使って2時間ぐらい!

住所:〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424番地
電話: 0980-48-2741


▽美ら海水族館の入館料、営業時間は公式サイトで

沖縄旅2日目~ルート

2日目も運転、頑張りました。ポイントは、酔い止め飲んだときはしっかり眠気を払って運転することね!

自分も思い返して沖縄にまた行った気になりつつ、少しでもおすそ分けできたなら幸いです(v)

次は沖縄3日目を振り返りたい所存。お付き合いありがとうございました。

追伸:韓国でチャンミンがソロアルバム『 Chocolate 』発売ッ!

こんな時世で気持ちがふさぎこみがちだったりするけど!これでカッコいいチャンミンをみて目の保養をしております。眼福がんぷく~

▽MAX 최강창민 ‘Chocolate’ MV

MAX 최강창민 'Chocolate' MV

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました