【GOGO九州!】2018年6月ぶらり長崎2人旅(15)海きらら@九十九島水族館★編

長崎ぶらり旅:四日目
九十九島の森と海満喫~

6月後半、3泊4日でお伺いしてきた長崎旅。
最終日の4日目は、ハウステンボスから同じ佐世保市内にある九十九島動植物園『森きらら』と九十九島水族館『海きらら』の二つの観光スポットへお邪魔してきました。

空飛ぶペンギンをはじめ、たくさんのめんこい動物とお花が咲いている『森きらら』を満喫した後は、水族館『海きらら』へGO~!

午前中にお邪魔した『森きらら』の振り返りはこちらから↓

『海きらら』はクラゲがすごい!

九十九島クルーズの船も出航している港のすぐそばに『海きらら』は建ってます。

『森きらら』に続いて『海きらら』も名前がラブリィ!

九十九島動物園『海きらら』基本情報

海きららの特徴は、九十九島の豊かな海を再現した展示とクラゲ研究室~!
見応えばっちりな水族館でした。

入園時間

3月〜10月:9:00〜18:00(最終入館17:30)

11月〜2月:9:00〜17:00(最終入館16:30)

 

入園料

大人1人 1440円(4歳~中学生は720円、3歳以下は無料)
佐世保市の方、70歳以上など割引有ります~

森きらら入場チケット半券提示で、ちょっとお安くなりました~嬉しいサービスです(^^)

館内

壁にかかれた館内の説明がまた可愛らしい。

地下1階から2階。

九十九島の海&クラゲの展示がたくさん。海きららでは、珍しいクラを育てたり、難しいクラゲの繁殖に成功したり、新種も発見されているらしいです。

海きららのお魚くんたち

・ハコフグ

可愛い…!!目の上ににゅっと伸びた触覚みたいなのが可愛い…ヒレを一生懸命動かして泳いでました。

(後ろにいる子はカサゴだったかな?)

・ナマコ

う〇こじゃなくて、ナマコです。
ナマコ、好きなのです…なんていうんだろう、あの触ったムニッって感じも好きなのね。

沖縄の沖合にいるでっかいナマコもみてるだけで癒されます。

・ウミヘビ

ウナギじゃなくて、ウミヘビ。
一緒にいるのは、カレイ?ヒラメ??…どっちだったっけ…

・タマカイ

ぬーってゆっくり泳いでくるのは「タマカイ」という名前のお魚です。

体長約180cm、体重約80kg!!

こちらのタマカイくん、海きららのボス的存在なんだとか…。エサとして与えられるアジ数匹を丸飲みするらしいです…ぬぼーってしているから、草食なのかなって思ってたけど、肉食だったw

大きい…!

ズーーーームアーーーップ!!

・甲殻類あれこれ

いろんな形で面白い。アクリル板越しじゃなくて、磯になっているところで、間近で見ることができます。(触っちゃだめ)

・タコ

しららくにらめっこしてたんですが、私が勝ちましたw

・鬼カサゴ

・亀

アクリル板越しだったけど、近くまで来てくれました。

・ハリセンボン

二匹がイチャイチャしてました。可愛い~★

喧嘩して怒ると真ん丸ツンツンになるのかな??

・エイ

悠々と泳いでる子がいたり、砂に埋もれてじっとしてる子もいたり。

大水槽の前でしばらくぼんやり観察してました。

どうやら、親子のエイもいるらしいです。

・カブトガニ

昔から姿形を変えず(2億年も!)生きた化石とよばれているカブトガニ。

九十九島は自然海岸が多く残されているので、貴重な生息地のひとつになっているらしいです。

海きららでは、カブトガニの繁殖に成功しています。

この丸いのもカブトガニ。鉄板みたいな色味だわ…

・メガネカラッパ

左右でハサミの形が違っていて、右のはさみは缶切りみたいになっていて、殻を機用に割ることができるんだとか…!

指は目の前に出しちゃダメなやつだねw

・ハゼ

展示の工夫が可愛い。ちょうど1等賞のところに上がってくれてました。

・クラゲ研究所

いろんな形、種類のクラゲくんたち。ふわふわ~

「クラゲ研究室」の他に「クラゲシンフォニードーム」という展示場もあります。

暗い中で、音楽を聴きながら、たくさんの種類のクラゲが光だったりミラーだったり仕掛けがある中でゆらゆら揺蕩ってます。

ザ・クラゲセラピー。

癒されるーーー。

最近、仕事を頑張ってるチョルチンNを連れてってあげたいなぁ…。今度の韓国旅で水族館もいいなぁ…。

九十九島水族館『海きらら』:アクセス

佐世保駅からは車で20分ぐらい。駐車場は有料です。

動植物園の森きららとの間で無料のシャトルバスが出てます~。約五分!

どっちも行く!って場合は、森きららに車を停めて海きらら、九十九島遊覧船を楽しむといいかも。

海きららをでたのが14時半ぐらい。夜の飛行機だったのでもうちょっと時間があるね、ってことで、近くの神社にお邪魔させていただきました。長くなっちゃったので一旦区切り。

お付き合いありがとうございました!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)