【ソウル】2018年Autumn女子2人旅4(東大門で『ジャージャー麺』食す!)

旅日記

東大門のフォトスポットで写真をパシャパシャして満足した後、買い物!

の前に…。

お腹がぐぅ~と鳴った我々!!仁川空港からソウル市内へ移動するA’REX(高速鉄道)でおにぎり&メロンパン食べたけど、ちょーっと足りなかったみたい。

東大門のキラキラ光るお洋服~化粧品も観たいけど~~
花より団子なお年頃なんです~

 

ってなわけで、夜ご飯へGO!

 

……夜の11時過ぎだけどなッ!

 

韓国ドラマでよく出てくる韓国式中華料理を食す!

深夜からホットになるファッションビルがたくさんある東大門(トンデムン)は、夜11時過ぎても人は多め。特にお邪魔した土曜日なっていうのもあるのか、いろんな国の人、韓国の人もたくさん!ファッションビルの前に、露天もずらっと並んでます。

 

あちこち目移りしたけど、我々がお邪魔したのは。

『香港飯店0410PLUS+東大門店』さん

 

チョルチンNが事前に調べてくれていましたd(o′ω`o)b

こまうぉー、Nシー!

 

香港飯店0410PLUS+東大門店でジャージャー麺&タンスユク(酢豚)

東大門のショッピングビルの合間、とおりから少し入ったところ、地下一階に『香港飯店0410』を発見。

この『香港飯店0410PLUS+』さんは、韓国式中華料理を気軽に、なおかつリーズナブルに食べれるチェーン店(チョルチンN情報)。有名な料理人さんが作ったお店なんだとか。

香港飯店0410PLUS+東大門店

早朝までやってくれてるのが有り難い(≧∇≦)

地下に下がった店内は我々同様に観光の方もいたけど、韓国の地元の方のほうが多かった。そして、韓国のナムジャ(男子)は黒いパーカー、黒いトレーナーが好きなんだなって知ったよね、いぬまる。来るナムジャ、来るナムジャ、黒率がめちゃ高くて驚く。流行りなのかなぁ?

 

そして、料金は先払い制
メニューは日本語併記されてるし、スタッフさんも慣れているのかさく~っとオーダーできます。ありがたい。

 

ジャージャー麺/짜장면(チャジャンミョン)

韓国ドラマおなじみのジャージャー麺。

韓国ではバレンタインデーもホワイトデーも越えた4月14日の「ブラックデー」にコイビトがいない人がジャージャー麺を食べる習慣があるよ~って東方神起が昔出てた日本の歌番組で言ってるのを動画で見たことがあって、いつか食べたいな~って夢見ていた『ジャージャー麺』。

初めてのジャージャー麺がこちらヾ(*´∀`*)ノ

食べる最中に笑うと、イカスミのパスタみたいにお歯黒さんみたいな様相になるのかな~と思いきや!!そこまではならなかったw
最初は紙ナプキンで口元拭き拭きしながら食べたけど、途中からお腹のヘリに負けてなりふり構わず無心にジャージャー麺すすったよね。

日本のジャージャー麺とは違って韓国のは甘辛いタレで、具材はちょっと酢豚に似てる感じ。食べやすいのです。ずるずる~とすすり、これが!あの!!って感動しながら食べた次第。美味しかった~~~
付け合せでたくわんと生玉ねぎがついてきます。たくわんは日本の黄色いたくわんとほぼ同じ。
で、玉ねぎ。生玉ねぎが辛かった…(〇□〇)
食べてるうちにちょっと慣れてくるジャージャー麺の味、お口直し的に食べるんだとおもうけど、辛かったよね…それは普通なんだろうか…??
この旅で生玉ねぎが付け合せで出てきたのは、この一回だけだったから真相不明…また次回、調査したいところ。

お値段は普通盛で1皿4,500ウォンぐらい。……いや、4,000ウォンだったかな?メニュー写真撮るの忘れるの巻。
いずれにせよ、日本円で500円もしないくらい。お安い!!です!!

 

韓国式酢豚/타윤스쿠(タンスユク)

そして!チョルチンNが食べた―いって言ってた『タンスユク』。

日本でいう酢豚に近い韓国式中華料理です。

あんまり気にしてみたことがなかったけど、韓国ドラマだとジャージャー麺と一緒に食べることが多いらしい…次は気にして観てみよう。

タンスユクは豚肉に小麦粉をまぶしてあげたものに人参とかきくらげを炒めて和え、上からタレが掛けてあります~

このタレが日本の酢豚みたいに甘酸っぱいッ!しつこくなく、ちょうどいい甘酸っぱさ(*^^*)

ただ、脂っこくはなかったんだけど、小麦粉なんでちょっともったりしてるかな~。

ボリューム満点なので、ナムジャはすごい好きだとおもいます。

 

揚げパン/홍콩꽃빵(ホンコンコッパン)

ジャージャー麺、タンスユクとボリュームがある料理をオーダーしていた我々ですが。

メニューの写真が美味しそうに見えたので、揚げパンも一緒にオーダーしてましたー!!

練乳を付けて、いっただきま~~す。

熱々で食べるのがおすすめ!!!

 

以上三品。

ちょっとオーダーしすぎた感w

いくら旅のテンションでお腹が空いてるとはいえ、夜11時も過ぎてるわけで、40過ぎのヨジャがそこまで行けるかってーと…。・゚・(ノД`)・゚・。
オーダーして足りなそうなら、追加する方式にしような、自分!

 

 

一人10,000ウォン(1,000円)ぐらいでした。お安い!ご馳走様でしたー!!!

 

香港飯店0410PLUS+東大門店 アクセス

ファッションビル『ミリオレ』近く。朝6時までやってるのが有り難い~!

住所:ソウル特別市 中区(チュング) 乙支路6街(ウルチロ6(ユッ)カ) 18-96, B1F /
(道路名住所) 奨忠壇路13キル 11
営業時間: 11:30~翌6:00
休日: 年中無休

 

五味子茶/오미자차(オミジャチャ)

腹ごしらえも終わったし、次は~東大門のファッションビル、上から下まですみずみとあちこちしたかったけれど、そこまでがっつりとは行けなかった…体力的に、あと眠さ的にw

化粧品とか小物類中心1時間ぐらいぶらっとしてホテルへ戻ろうとしたところ…

 

 

露店が並ぶ一角で、足が止まりました。

 

飲みたかった「五味子茶/오미자차(オミジャチャ)」発見!

 

このオミジャチャ。前回の渡韓で飲んだ五味子茶がとーっても美味しかったのです。甘い、辛い、苦い、酸っぱい、しょっぱいの5つのお味が体調によって感じる味が異なるという不思議なお茶。日本じゃ売っていないようで…次の韓国で!!と思っていたそのオミジャチャが!(他にもたくさんの種類のドリンクあったけど、オミジャチャしか目に入らないw)

 

お腹が一杯だったので、二人で1杯のオミジャチャを仲良くわけっこ。

 

(ノ≧ڡ≦)美味しいー!

(ノ≧ڡ≦)マシッソヨー!!

 

一年ぶりの五味子茶!!フルーティーでマシッソ~~!!

 

ちなみに今回の渡韓でオミジャチャはしっかり買って帰らねば…ということで、買って帰ったわけなんですけれども。
スティックとリキッドタイプ、個別包装で20個ぐらいあったけど、1週間持たずになくなったのでした…orn

また今度、渡韓した時に買ってこよう。

(Amazonさんという手もあるけれど、ザクロ茶って出てきちゃうのでちょっと違うんだよなぁ…)

 

 

 

そしめ、長くなっちゃったので一旦区切り。

 

次は映画のファンタビとシュガーラッシュオンラインを観てきたのでそちらを振り返りたい所存。そして、年末までにはなんとか、今年一年の旅の振り返りもしたいところです。

お付き合いありがとうございました~!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

コメント