【ソウル】2018年Autumn女子2人旅2(仁川空港からソウル市内へ!)

旅日記

茨城空港を17時に飛び立ったイースタージェットの機内。ちょっと座席間隔が狭かったり、飲み物などのサービスは有料だったりしたけれど、3時間なら余裕!夕焼けに照らされた筑波山を観たあとに爆睡して起きたら夜8時近くになってました。

窓の外、綺麗なソウルの夜景が眼下に広がってます。1年ぶりの韓国だから、パンチャパンチャ(キラキラ)して見える~(*^^*)

 

到着日の予定は…
韓国に入国。そんで、宿泊先のホテル『イビスバジェットアンバサダーソウル東大門ホテル』に荷物を華麗に放り投げ、ホテル近くのトンデムン(東大門)でナイトショッピング~って感じで、期待に胸が膨らんじゃうよね★

 

なんですけれども。簡単にホテルにはたどり着けーず!(T_T)

 

空港鉄道 A’REX(コンハンチョルト エーレックス) でソウル市内まで移動したものの、ソウル駅からホテル最寄り駅、東大門歴史文化公園(トンデムンヨッサムナコンウォン、Dongdaemun History&Culture Park)駅で電車賃の清算に四苦八苦したんでした…

 

わたくし、1つ学びました。

韓国へ行って電車に乗る方は、「清算して欲しい」って単語は覚えていかれることをおすすめする…!!

 

「清算してください」韓国語
チョンサネジュセヨ

 

異国であわあわしないスマートな対応してみたいところ…!まずは仁川空港からホテルまで、振り替えりますー!

 

 

仁川空港到着!!

イースター航空から降りて荷物を取りに行こうと向かった到着フロア。人が少な目。夜だからなのか、仁川空港だからなのか。どっちなのかしら…?
知らなかったけど、今回到着した到着口から入国ゲートのある棟にはシャトルトレインで移動する必要がありました。人の流れに身を任せます!

 

やってきたシャトルトレイン、一番最前列に乗ってみた\(^o^)/

仁川空港。LCC(イースター航空)を使用しているからか、到着タームミナルからシャトルトレインに乗って移動

運転手さんがいない自動運転タイプのようで、目の前、さえぎるものなく見放題(もちろん窓ガラスは有)。小学生男子かってぐらい前のめりてわ陣取って思う存分、近未来的空間を楽しみました。数分の旅だったけど!

 

仁川空港の入国審査の方は、茨城空港の方と違ってやっぱりとっても冷静な感じ。個人的には、茨城空港の出入国管理官さんが柔和さピカイチだなぁ…ベトナム、ハワイの方も悪くなかったけど、茨城空港の方が一番よかったなぁ…って、ただの茨城びいきかw

 

シャトルトレイン

シャトルトレイン、調べてみたら、仁川国際空港の第1旅客ターミナルビル(T1)から離れたコンコース(搭乗棟)発着便の出入国旅客と、第1・第2旅客ターミナルを跨ぐトランジット旅客を輸送する電車でした。

シャトルトレイン。仁川空港

(仁川空港ホームページからお借りしました)

 

ちなみに。
帰りも仁川空港を使ったんですが。この帰りの飛行機の搭乗口が(正確には免税品受け取りのゲートが)わからず、いぬまるたちは大混乱。アチコチした結果、地下から「搭乗棟」へ移動できるシャトルトレインが出てるのがわかり、無事に帰国できたんだけど。シャトルトレインあなどれぬ…!

仁川空港で搭乗口がみつかならかったら、シャトルトレインで移動する可能性有り、ってことを学びました。

 

仁川空港は、シャトルトレインに乗って
向かう搭乗口もあるよ~!!

 

 

空港鉄道 A’REX(コンハンチョルト エーレックス)

さて、無事に入国手続きを終えた、我々。次に向かったのは空港鉄道 A’REX(コンハンチョルト エーレックス)

JCBカードで支払うと電車代がちょっと安くなるっていう事前情報をゲットしてたんでした。

 

 

◆空港鉄道 A’REX(コンハンチョルト エーレックス)JCB優待内容◆
AREXトラベルセンターでJCBカードで直通列車チケットをお買いあげの場合、W7,500で提供(通常料金 大人W9,000)。
※仁川国際空港第1ターミナルでも第2ターミナルでも料金は同じ。
※JCB優待が受けられるデスクは「AREXトラベルセンター」のみ
※空港鉄道直通列車乗車券を購入の際、500ウォンの預り金(デポジット)が発生します。
預り金(デポジット)は乗車券(乗車カード)を返却する際に返金されます。

【営業時間】7:00AM~9:30PM

 

空港鉄道 A’REXのチケットが買える「AREXトラベルセンター」の場所は…
仁川空港1階の到着ロビーからエスカレーターまたはエレベーターで地下1階へ。正面にある動く歩道を降りた先、空港鉄道改札前にあります~

 

向かう途中でみつけたA’REXのゆるきゃらくん。兄弟かな?

AREXのゆるきゃらくん。

ゆるきゃら、可愛い。小さい子が嬉しそうに記念撮影してました(私もだけど)

 

A’REXチケット

購入したA’REXチケット。領収書は失くさずに~(出発時間、席の番号も書いてあるので)

AREX 乗車チケット。1回使い切りのTmoneyカード

このオレンジのカードは1回用交通カード。1回だけ使えるSuica(icoca/pasumo的な)みたいなやつです。保証金500ウォンなので、使い終わったら改札近くにあるデポジット機で返金してもらう必要あります。

 

A’REX乗り場へ移動

4号車のところで待ちます~。土曜の夜にソウル着だったけど人は少な目。金曜の夜は多いのかしら…?

AREX待ち。ホームドアーに英語で書いてあるので有り難い「ExpressTrainToSeoulStaition」

 

時刻表発見。Expressは1時間に1~2本程度の模様。

AREX(ソウル行き)。仁川空港第一ターミナル時刻表(2018年10月現在)

 

座席表はこんな感じ。新幹線みたい。

AREX(ソウル行き)。4号車の座席表。新幹線に似てる!

 

A’REX車内へ

車内はスカイライナーみたい!座席の間隔めちゃひろい。LCCだったから、余計にそう感じるのかなw

AREX(ソウル行き)。車内。土曜の夜だったけど、人は少な目。みんな地下鉄で移動するのかしら

 

同じ車両に乗り込んだお客さんは、我々の他2グループ。みんな、タイミングよく日本の方でした。韓国にいるのに、AREX車内には日本語が飛び交う不思議w

 

韓国の新幹線と言えば…この映画よね!

この車内を観て、ちょっとびくっとしました。なぜなら、あの映画を思い出したから…

 

 

 

 

韓国の高速鉄道を舞台にしたゾンビパニックムービー(ヒューマンドラマもしっかり)な韓国映画「新感染/ファイナル・エクスプレス」でございます。

逃げ場のないExpressの中で感染しちゃった人達が生きている人間に襲いかかるっていうゾンビのムービー。車内でお父さん(コン・ユ)が娘のためにね、頑張ったわけです…(涙)

あの映画では釜山行の電車だったので、このAREXの電車とは形も違うんでしょうけれども。思い出しちゃうよね~~

 

あ。感染してしまった女子とか飛び込んで来ることもなく、無事に仁川空港の駅を出発することができました(当たり前だ)

 

韓国到着後の初ごはんは…?!

久々のソウル。機内食提供が無料ではないイースター航空。韓国ついたらなんか食べようぞ!って今回の旅の相方、チョルチンNと話してたわけなんですけれども。あまりにもペゴパ~(腹減り~)だったので、実はコンビニで食料を買って乗り込んじゃいましたw

 

はい。買ったのは~~こちら!!

AREX車内で食べた韓国フード。メロンパン、おにぎり、ハニーバターチップ

おにぎり、パン!そして、ハニーバターチップス!!

チョルチンNと半分んコ。大変美味しゅうございました。ハニーバターチップスは特に!!久々の韓国だな~って思ったよね~~。日本のドンキ・ホーテでも買えるっていう突っ込みはお控えくださいw

 

ソウル駅に到着。地下鉄に乗り換え!

AREXに乗車して40分ちょい。ソウル駅に到着★
ソウル駅からホテルまでは地下鉄に乗り換えなんですけれども。

 

まずぶち当たったクエスチョン。

仁川空港のチケットセンター『AREXトラベルセンター』で手に入れたオレンジ色のチケット(1回用交通カード)は先に清算しないといけないのかしら?
高速鉄道から地下鉄は一度、改札の外にでないといけないのかな?

 

一旦、駅構内を出たらいいんじゃない?ってと改札口を探したり、清算機を探してみたんですが、見つからず…近くに駅員さんの影もなく確認できない…(;;)右往左往フロアも上に下にしているときに、地下鉄乗換できるとおもわれる改札を発見。

 

この手持ちの1回用交通カードで地下鉄に乗り換えができるのか…
ドキドキしていた時に見つけたのがこちら。

 

 

 

 

 

 

チャンミン。ジンエアーのCM…ここで出逢うなんて!まさに~運命!

 

まぁ!!なんとー!!
チャンミンがーーー!!!
東方神起のチャンミンがいたーーーーー!!!!
ただいま、東方神起の二人は韓国のLCC『ジンエアー』のイメージキャラクター就任中。

 

 

 

 

 

これはまさに~~~~~

 

 

 

これは運命だよね~~♪ oh yeah yeah~~♪

(↑動画は「運命」ってタイトルです)

 

ってことで。

 

運命だもんね~ってことで(?)乗り換えの改札にタッチ。

 

無事に高速鉄道から地下鉄構内へ移動できました。ありがとう、チャンミン。
チャンミンが何をしてくれてたかって?!それは勇気をくれたんだよ…(我ながら痛いなこの発言)

そんなわけで、清算をすることなく、ホテル最寄り駅となる東大門歴史文化公園(トンデムンヨッサムナコンウォン、Dongdaemun History&Culture Park)駅まで移動できたのでした。

 

 

 

清算できーず de 改札でれーず

いや~チャンミンに会えてよかったなぁ…なんて嬉しさに胸があったかくなりながら、地下鉄4号線の東大門歴史文化公園駅に到着。

 

ホテルまでもう一息ー!!ってところで。

 

改札から、外に出れ~~ず…(;>皿<;)

 

 

慌てたよね、我ら二名。

最初からお伝えすると。

改札からオレンジ色のチケット(1回用交通カード)をタッチしたらエラー!!
私のもチョルチンNのも!
そうか。清算必要だ!ってなわけで駅構内の改札横にある清算機の操作しても、エラー……(清算は「language」切り替えで日本語表記になるので、日本語対応可能なのです)

 

あれ?
おかしいな…???
何故にチケット清算できないの?

 

清算機につけられているインターホンで駅員さんを呼ぶんですが、スピーカーの向こうから聞こえてきた言葉に日本語、でたらめ英語、でたらめ発音な韓国語でも話しかけたんですが、通じない…

 

改札にある「HELP」ボタンを押して駅員さんを呼んでみようとしたけれど、やはり言葉が通じない。

駅員さんも近くにはいないっぽい…
駅長室みたいなところはどこなのか…

 

青ざめながら、韓国語の発音がでるサイトとか調べたり、出る方法を調べたりしてたところで、神さまが助けてくれました。

 

同じように出れない女子発見!HELPボタンで駅員さんが来てくれた!!その女子の対応を終えて帰ろうとしていた駅員さんを捕まえて、身振り手振りでやったら改札から出してくれました。

…清算しなくてよかったのか?っていう疑問が残ったけど、駅員さんはもう姿がなく…

 

我々は無事に駅からでることができたのでした。
ああ、よかった…

 

清算の時に覚えておきたい韓国語

冒頭にも書いたけど。困った時のフレーズはいくつか覚えておくか、ストックしておくといいんだな、って学んだ次第。

清算の時に覚えておきたい韓国語二つ。

 

日本語:清算してください
韓国語:チョンサネジュセヨ

 

もう1つ。ネット調べたら、「タッチしたのに出られないんです」っていう単語も発見。T-moneyカードで出れない時に、使えそうなフレーズ!!

日本語:タッチしたのに出られないんです
韓国語:トチヘンヌンデ モンナガヨ

 

 

うん。次の韓国で同じような場面に出くわしたら、このフレーズで乗り切ろう!!

ちょっと長くなってちゃったので、この辺で一旦区切り。
次は、東方神起の平成最後の東京ドームライブに参戦できたのでそちらを振り返りたい所存★

お付き合いありがとうございました~!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

コメント