出かけ(映画『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』編)

映画ポケットモンスター、
初めて観て号泣するの巻

お線香あげに帰りながら、夏休みの甥っ子たちと映画に行ってきました~

大ヒット上演中!!子供が大好き
『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』。

いぬまるのポケットモンスター知識ですが、ピカチュウとか、ちょいちょい出てくるメジャーどころのキャラクターは見知ってるぐらい。カセット(って言わないの?今の世代は…)での経験ゼロ。アプリでポケモンGOを一週間ぐらい遊んでたぐらいのレベルです。

観たら、ちゃんとしたメインストーリーを知らなくても、めちゃくちゃ感動した映画でした。甥っ子姪っ子の様子を横目でちょいちょい見ながら、涙をふきふき観ちゃいました。

次からは甥っ子たちを連れて毎年観に行くことにしようと心に決めた!ぐらい、素敵な映画だったので、忘れないうちに、あれこれ振り返りたいとおもいます(*´∇`*)

予告動画・キャッチコピーとストーリー

まずは映画予告の動画~~

▽【公式】「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」予告編2


映画のキャッチコピーは

ひとりじゃできないことでも、
キミとならーーーー。

そしてストーリー(劇場版ポケットモンスター みんなの物語公式HPより)

人々が風と共に暮らす街・フウラシティでは、1年に1度だけ開催される“風祭り”が行われていた。祭りの最終日には伝説のポケモン・ルギアが現れて、人々はそこで恵みの風をもらう約束を、遥か昔から交わしていたという。ポケモン初心者の女子高生、リサ。嘘がやめられなくなってしまったホラ吹き男、カガチ。自分に自信が持てない気弱な研究家、トリト。ポケモンを毛嫌いする変わり者のお婆さん、ヒスイ。森の中で一人佇む謎の少女、ラルゴ。
偶然、祭りに参加していたサトシとピカチュウは、5人の仲間たちと出会う。それぞれが悩みを抱え、パートナーのポケモンと一歩を踏み出せない中、みんなが出会うことで、運命の歯車が動き出す……。ルギアとの約束は守られるのか?そして幻のポケモン・ゼラオラの正体とは??今、人とポケモン、みんなの絆が奇跡を起こす――。

ここから下はネタバレ含んでおりますので、お気を付けを~~。

鑑賞所感

上映映画館の日曜の昼の回、小さい(それこそ3歳とか?)お子さんから小学生高学年ぐらいの子供とそのお父さん、お母さんたちでほぼ満席でした。

途中、すごい鳴き出しちゃったりするのかな?と思ったんですが、みんなお行儀良い。
ぐずっちゃいそうになるとお母さんたちがささっと外に出ていき、落ち着いたら戻ってくる感じで、今までにない映画の雰囲気でした。子供が一緒だとそうだよね。

ちなみに、甥っ子姪っ子も途中までは(それこそ買って入った大きなポップコーンを食べ終わるまで)いい子で映画に集中してたんですが、それが終わると映画だけに集中できないのか、座りなおしたり、そわそわw

甥っ子(小2)に至っては、空になったポップポーンの器を頭にかぶりパコパコと音をさせながらみるという…すぐにやめさせたけどw

画面に向かってつっこみいれたり、ポケモンの名前読んだり、最後大団円の時は拍手をしたりと微笑ましい感じ。ただ周りの子たちが大人しいので、空気を読んでしまったイヌマル、ここはお家じゃないから静かに~~ってやっちゃったんだけど、それでよかったのかなぁ…

応援上映の回だったら(子供の映画にあるのかわからないけど)心から叫んだりできていいのにな、って思った次第。

ストーリーは、「みんなの物語」ってタイトルがあるように。主人公サトシいがいにも、重要人物が数名。

山ちゃん(山寺さん)がこの映画にも出演んされていて、とっても落ち着きました。安心する~!!芸能人の方も声優さんと遜色ない感じでホッとしました。

ドラゴンボールの悟空の声、野沢雅子さんが演じるヒスイ。

ポケモン嫌いのおばあちゃん。

でも、途中で明かされる、おばあちゃんの過去に涙。大事にしてたポケモンを失って、ポケモンに心を閉ざしたけど、その心を空けたのもポケモンたち(複数!!)でした…

ううええ話や…ペットと子供はずるい…泣くしかないでしょーーーーTT

(画像はサイトからお借りしています)

そして、姪っ子ちゃんにいい顔をしているカガチさん。
うそがやめられなくなってしまったほら吹き男。

この設定からしてまず泣ける…
たまたま助けた(自分に似てるからなんですけど)ウソッキー。
カガチに懐いて、自分から捕まえろとポケモンを捕まえるあのボールを差し出すところに、号泣です。

ウソッキーが付きまとうぐらいから、絶対、カガチの相棒になるでしょー!!ってわかってたけど、そうなってくれて本当によかった…おじちゃん、がんばりました。ウソッキーと末永くお幸せにッ!!(違うw)

他の子たちのストーリーも複雑に絡み合うわけですが。

人間に心を閉ざしているレアポケモンのゼラオラ。サトシが友達になろうって、言った時、この子、すごい…って素直に感激しましたTT(思い出して涙するの巻)

この子、好きだわ~っておもったら、これも山ちゃんが声を当てている模様ですw

そして、今回。この町は「風の谷のナウシカ」よろしく、風によって発展している街なんですけれども、ルギアによって風が送られてるらしいです。

「ルギア」と「ゼラオラ」最初、区別がつかなくて、??だったけど、甥っ子姪っ子はちゃんとわかってるようなので、ポケモン世代には常識なのかな。

来年の夏に公開される「劇場版ポケットモンスター」では「ミューツー」が帰ってくるらしいので(と、予告でやってた)その前の映画もしっかり見てから参戦したいな~って思います。

夏休み映画、これはこれで観ていただきたいと思った一本になりました。

「ジュラシックワールド/炎の王国」と甲乙つけがたい!!!

そして、梨農家なイヌマルの実家。春先に受粉作業を手伝った梨ちゃんたち、今年もしっかり身をつけてくれました。受粉作業の後に、チチハハオトート夫婦によるいろんな作業があってこそなんですが…。

毎年、うちの農園の梨、美味しいので今年も~って言ってくださる方がいらっしゃるのが有り難い!!継続は力なり。改めて思った次第です。

おつきあいありがとうございました★

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)