お出かけ(東京のおへそ杉並区の「大宮八幡宮」さんへ)

東京のおへそを杉並区に発見!

ゴールデンウィークまっただ中。大宮八幡宮さんに、お邪魔してきました。

立て看板に描かれていたのが

「東京のへそ、子育厄除け八幡さま」

東京のへそ!?

東京のまんなかにあるということなのか、パワー的に要の部分なのか…

体のなかでもおへそは、大切な場所なので(おへそ掃除とかするとおなかが痛くなるしね……)しっかりお詣りさせていただこう…

大宮八幡宮さんは、東京都杉並区、閑静な住宅街のなかにある神社さんでした。

御祭神

応神天皇(第15代の天皇)
仲哀天皇(応神天皇の父君)
神功皇后(応神天皇の母君)

ちょうど、今年が平成になって30年ということで、お祝いのおみこしも出ていました。天皇家にご縁があるのかなぁ…とおもったら、御祭神をみて納得。

ご由緒

悠久の昔のこと。応神天皇は父君の仲哀天皇の御遺志をついで、母君の神功皇后とともに国づくりを進められました。兵乱を鎮め、また大陸文化を取り入れることに力をつくされました。その御威光の輝かしいことから、人々に力を授けたまう神として仰がれています。

~中略~

応神天皇は御母の胎内に有る時から御神威を発揮され、胎中天皇とたたえられましたが、こうした親子三神の固い絆から縁結び・安産・子育ての信仰があります。又、神功皇后が御子を宿されて出陣のとき、御腰の御帯に鎮懐石(ちんかいいし)を結び陣痛をおさえて大陸に渡られ、目的を果たされ、北九州に帰還。無事御子をお産みになったところが宇美(うみ)といわれている。
その故事から当宮では戌の日には安産祈願に詣でる人が多くなっております。

ご由緒からもあるように、参拝されている方で妊婦さんやお宮参りされている家族もいらっしゃいました(^^)

南側の鳥居からお邪魔させていただきました

たまたまお邪魔したんですが、ちょうど天皇陛下御在位三十年奉祝「わかば祭り(春の大祭)」初日でした。

本殿前の神門。
お手水舎は、この右手にあります。鯉のぼりもあがってました~(そういや、実家の鯉のぼり最近あがってないなぁ…上げ下ろしが大変らしいけど…)

本殿。杜のなかにありました。

風もそよそよ。のぼりがたなびきます。

お祭りの最中ということもあって、飾り付けが華やか。天皇の御紋もあって背筋が伸びます。

守っている狛犬さんもどっしり。

阿形の狛犬さん。

吽形の狛犬さん。左足がとくに隆々としている感じ。

吽形さん、バックショット。

お詣りを終えて、おみくじをひいたり、御朱印を頂いた後。

門の外がざわざわしてました。

なにかな~~とおもったら。

御神輿!!

行ったり来たりしながら、本殿の前へ。

御祭りとか御神輿、何故かその風景を観ると昔から心が躍ります。前世に何か関係があったのかしら…w

目の前を通ってくれて、にやにやが止まらない。
興奮しすぎて、隣のイヌダー氏に諌められるの巻w

そのまま終わりなのかな~っておもったら。
始まる御神輿に乗っている神さまをお戻しする儀式が始まりました。

宮司さんや巫女さんもずらり。
巫女さんも舞を奉納されてました。
優雅な舞で、時間がゆっくりと過ぎる感じ。素敵でした……

そして、一番、何がすごかったっていうと。
それまで曇りだったのに…。

儀式が始まったら、

本殿の後ろに光が差して来たってことだよね…

鳥肌ものでした。

貴重な式とか御神輿も観れて、素敵な神社参拝ができました。
このタイミングでお伺いできてよかったです~~
この土地に良いご縁ができた気がします。

東京のおへそ、大宮八幡宮さん、ホームページはこちらです。

だるまさんのおみくじ

ゴールデンウィークの5と6に一泊二日の箱根旅行も決まってたので、おみくじも引いてきました。

購入したおみくじは、だるまさんの中に入ってるタイプのもの。

一緒に行ったイヌダー君も一緒におみくじを買いました。

このだるまさん。色は赤とゴールドの二色で、顔がいろんなタイプがあるのにもかかわらず、それぞれ選んでみせてみれば、同じ顔を選んでおりましたw

中身は違っていて、私は中吉で、もう一方は大吉でした。

御朱印

御朱印を待っているときの番号札。鳩さんがラブリーでした!

いただいた御朱印。

おへそ感のある御朱印。
ずっと見ていると「幡」の字がなんとなく、おへそに見えてきました。いぬまる的に。

こちらで、いぬまる初めての御朱印。表面は終了です。

御朱印は蛇腹式なので裏面も書いていただけるのですが、裏写りを考えて、こちらで一冊終了としたいとおもいます。1年と8ヶ月一緒に回ってくれた「三輪明神 大神神社 (おおみわじんじゃ)」さんで頂いた御朱印帳に感謝です。

次の御朱印帳は、以前お邪魔した金毘羅さんでいただいたゆるきゃら系の御朱印帳で気持ち新たにスタートしたいと思います~。

そういやと、金比羅さん行った時の日記を読み返して、今年もチチハハと旅行へ行かねば~と思った次第。四国半分下側を今度はお邪魔しないと!!

大宮八幡宮さん:アクセス

最寄駅は西永福町(徒歩7分)だったんですが、1つ手前の永福町から歩いて行きました。住宅街の中をテクテクと10分ぐらい。

JR新宿駅(西口バスターミナル17番のりば)からバスも出てます。その時は「永福町行きバス[宿33]で「大宮町」下車です~。

お付き合いありがとうございました~~

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)