お出かけ(映画『ボス・ベイビー』編)

関東お出かけ

『ボス・ベイビー』観てきた★

ずっと気になっていた「ボス・ベイビー」。GWの合間、タイミングがあったので映画館へGO~!!

 

 

▽映画『ボス・ベイビー』日本語版予告編

 

 

キャッチコピーは

 

見た目は赤ちゃん
中味はおっさん?!
この赤ちゃん、普通じゃない!!

 

 

 

 

 

 

公開から少し時間が経ってたんですけれども。

GWまっただ中。
吹き替え、子供向けの映画。しかもお邪魔したその日は、お昼の一回のみの公開。なおかつ、映画館が大きなショッピングモールの中。

 

 

条件がそろったので、映画は満席でした(^^)ほぼ家族連れでした!

 

 

 

 

 

 

 

この下はネタバレとかを含む感想なのでご注意を~mm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、吹き替えで観てきました~!

 

今をときめく俳優のムロさんがボスベイビーを演じてます。お兄ちゃん役の声優は羽根京子さん。朝ドラの女優さん、まったく気が付かなかった…

そして、山ちゃん(山寺宏一さん)も重要ポジションで出演してて、映画全体に安堵感がうまれてました~

 

 

 

いぬまるには弟がいるんですが、映画の中で主人公の男の子に突然、弟ができたときのあれこれは同じよーな気がするなー…と思い返し(今となっては家業を継いでくれた頼もしい弟なんだけど!)あれこれやってくうちに途中から絆へ変わってくのが素敵でした。

 

色々不思議に思うことも多かったけど、ボスベイビーの下で働く子たちもキュート★
特にお相撲さんぐらい丸っとしてる子が、甥っ子の小さいころに似ててニヤニヤしてしまった<ただの伯母バカです

 

あとあと。

兄弟のお父さん、お母さんの会社に忍び込んだときに、ボスベイビーがワンコの着ぐるみ着てる下りが秀逸。映画館で声を上げてわらってしまった(席の周りも小さい子が多くて、スクリーンとかお父さんたちに向って突っ込みとか感想を話したり、爆笑してたから許されるはずや…!!)

 

笑いもありながら、途中から話がどんどん大きくなっていって、涙なみだのハピエンで閉まったのでよかった~結構涙もろいイヌマルですが、今回はラスト泣くことなく、不思議とよかった~~~って見終わりました。

 

途中、ボスベイビーのおにーちゃんが伝説のベイビーなんじゃないかとか、勘ぐったけど、違ってましたw

 

あの兄弟の絆の証で、グー&上下挟むやつ。可愛い。

 

最後の最後。

吹き替え声優さんの紹介があるんですけれども。エルビスコンテストに出るべく出ていたエルビスそっくりさん、全員の声優さんが宮野さんで、吹き出しました。最後に笑わせてくれてありがとう…!

 

お邪魔した映画館はショッピングセンターに入ってて、その一階にダイナソー―が出現してました★

ショッピングセンターに入ったときからなんか吼え声っていうか唸り声が聞こえるな~っておもったら、

 

ダイナソー!の声だったー

 

 

夏に公開されらるジュラシックワールドの宣伝じゃなくて、恐竜の玩具のコラボイベントだった模様。

なかなかリアルでした!

 

お付き合いありがとうございました~

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

 

 

コメント