お出かけ(肉食らう!大衆ステーキ「ビリー・ザ・キッド」編)

土曜日もお仕事がんばったから
ステーキ食べよう

平日お仕事しているサラリーマンいぬまるですが、ちょっくら週末もひと仕事したので夜ご飯は外食。同じく出社していたイヌダー氏と一緒にお邪魔してきました。

じゃーん。

大衆ステーキのお店

「ビリー・ザ・キッド」さん!

ビリー・ザ・キッドさん、ウエスタンな佇まいです。

調べてみるとビリー・ザ・キッドさんは、西部劇の英雄としてよくその時代の小説とか映画に出てくるらしい。

だから、お店はウエスタンな感じなのね(^^)

個人的に、思い出す西部開拓時代といえば…

スジュの、こちらの曲(*^^*)

▽SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 ‘MAMACITA (아야야)’ MV


SUPER JUNIORはこういういろんな世界観があるから好き^^
(何回観ても、カンインのところが笑ってしまうw)

ビリーザキッドさん店内へ潜入~

お店には夜の九時半過ぎにお邪魔したので、並ぶことなく席に通していただけました。

入店したすぐあとに団体のお客さんとか、一人のお客さんも続々と入店して(人気店なんだね…)我々が食べ終えるぐらいには、待っている方もいたので、タイミングが良かった模様。

店内の席は、テーブルが10ぐらいと4人ぐらい座れるカウンターがありました。

扉を開けて一番に飛び込んできたのは、でございました。

スモーカーさんたちの煙草(店内喫煙OKです)

あつあつの鉄板に乗せられて運ばれてくるお肉から上がる煙

コラボレーション(っていうのかなw)

最初は煙かったけど、席に座ってしまえば、気にならないw(むしろ、あちこちでジュージューしているお肉に興味が移りますw)

来店しているひとは、どんな人たちが多いのかといえば、ステーキのお店っていうこともあってか、お客さんは男性が多め(80%ぐらい)

時間もあって、お子さんはゼロでした。

店内もめっちゃウエスタ~~~ン!!

入口にはチャンミン…いえ、シカのオブジェ。

シンプルなメニュー構成

セットメニューは四つ。

400gのステーキ!テキサスステーキ \2890
200gのステーキのキッドステーキ \1780
500gのビックサイズ!なジャンボハンバーグ\1300
焼肉風味のお肉225g インディアン \1200

ライス、メキサラダ、コーヒーがセットで付いています~

単品でタコスとかチョリソーもあります。

「エローテ」っていうメニューがあったんだけど、なんだんだろ…次にお店にいったら聞いてみよう。

いざ・実食★

400gのステーキはやりすぎやな…ってことで…

200gのキッドステーキをオーダー!!

まずはセットでついてくるメキサラダから。
コールスローみたいに、ざく切りのキャベツがメキシカン風ドレッシングで和えられるサラダ。なぜか海苔の味がしたんだけど、なんだったんだろう…

そして10分ほど待って運ばれてきたお肉さま。

じゃーん!

付け合せはシンプルにコーンのみ。

ちょっと厚さ的には薄めのお肉だけど、ボリュームがある200グラム。

コショウがピリッといい感じ。がっつりお肉の味を堪能。途中、醤油とニンニクで味を代えいただきました(ご飯が進む~~~~)

あ、いぬまるはミディアムでオーダーしたんですが、鉄板の上で火がさらに通ってお肉がしっかりと(固くw)なっていくので、今度いくならミディアムレアでオーダーします!

最後にいただいたセットのコーヒー。

このコーヒー、恐ろしく薄かったけどウエスタン仕様なのかなぁ???
そう思えば、許せるw

ご馳走様でしたーーーー!!
これでまた月曜からお仕事がんばれます。うん。

ビリー・ザ・キッド日暮里店さんアクセス

JR日暮里駅から徒歩五分ぐらい。並んでいるラーメン屋さん「馬賊」から近いところにあります。

おつきあいありがとうございました~

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)