お出かけ(ゴールデンウィーク前半!「王子神社」)

東京の十社ということで気になっていた「王子神社」さんに足を延ばしてきました。
王子駅から少々迷い…無事に辿りついた神社は新緑まぶしかったです~

清々しい風が吹いた「王子神社」さん

最寄駅は王子駅。駅からは徒歩3分のはずなのに道に迷ってしまったのでした…
グーグルマップ観てるのに…なにをみていたのか……

途中、呼ばれないと到着しないんじゃ?!奈良の「玉置神社」さんみたいな伝説がある?!…ってびくびくしてたんですけれども、公園管理をされているおじいちゃんを発見。道を尋ねることができ、無事に到着できました。

おじーちゃんに言われた通り、セブンイレブン横!!鳥居がありました~!!

天気がいい日でよかった^^

お邪魔させていただきます~

お昼少し過ぎにお邪魔しました。参拝されているのは10人ぐらい。
境内の新緑がとっても眩しい!

お詣りの時に鳥居の方からざーっと風が吹き抜けて清々しい気持ちになりました。

そもそも「王子神社」さんって?
HPを拝見すると…

創建は詳らかではありませんが、源義家の奥州征伐の折、当社の社頭にて慰霊祈願を行い、甲冑を納めた故事も伝えられ、古くから聖地として崇められていたと思われます。その後、元亨2年(1322年)、領主豊島氏が紀州熊野三社より王子大神をお迎えして、改めて「若一王子宮」と奉斉し、熊野にならって景観を整えたといわれます。それよりこの地は王子という地名となり、神社下を流れる石神井川もこの付近では特に音無川と呼ばれています。

なるほど、この王子神社がもとで「王子」という地名になったんだね…
景観は熊野をならって、ということなので、熊野詣でもしたいな、と思った次第。

ご祭神は

・伊邪那岐命(いざなぎのみこと)
・伊邪那美命(いざなみのみこと)
・天照大御神(あまてらすおおみかみ)
・速玉之男命(はやたまのおのみこと)
・事解之男命(ことさかのおのみこと)

です。総称して「王子大神」と呼ばれています。

御神徳は

「運を開き、災いを除く」ということから、開運招福や運気の回生、厄除けや家内安全、身体健全、交通安全など。

「子育大願」の神社として、子どもに関する祈願(初宮、七五三、学業成就、安産など)も有名です。

そして狛犬さん。

「阿形」さん

ところどころ朱がさされている狛犬さんでした。

バックスタイルもどっしり。
昭和51年!先輩だった!!

そして「吽形」の狛犬さん。子供の狛犬さんも。

尻尾が好きです。

本堂から振り返ってみた鳥居。高台にあるので、高いビルがないせいか、かなり開放的で風の通り道になってる感じです。

ちなみに…
鳥居の手前、左手には小道があって、イチョウの木があるらしいです。戦火から逃れたイチョウの木で、東京都指定の貴重な文化財に指定されていて、パワースポットらしいです。

お伺いできなかったけど、神さまにご挨拶できたから十分です。

末社:関神社

そして鳥居に向って左手。末社があります。

ん?

髪の祖神?!

はい、末社の関神社さんが奉っているのは「髪」の神さまでした!
周りの石の柵に、いろんな理髪店(床山さんとか)のお名前が彫ってあります。

毛髪報恩のための「毛塚」も社の隣にありました。

地元に戻ってデニーズでご飯食べたんですが…担当が「毛塚」さんだったんで、ご縁に驚きました。すごいな…

御朱印

社務所で 御朱印もいただくことができました。

全体的に力強い!「神」の字が特にきゅんとします!
初穂料は特に定められていないようです~

福徳神社:アクセス

王子駅から徒歩3分!(高架を見落とさなければ…)緑豊かな神社さんです。次に行くときは、パワースポットのイチョウ、拝見します!!

王子神社さん、ホームページはこちらです。

天気も良くて、風も気持ちよく、緑も目に優しくて、清々しい気持ちを頂きました。
ありがとうございました!またお伺いします。

お付き合いありがとうございました~~

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)