お出かけ (ちびっこ向け遊園地荒川区『あらかわ遊園』~前編~基本情報&乗り物)

ちびっこ向けで最強…!
あらかわ遊園

地元から泊りで遊びに来た甥っ子(小学校低学年)&姪っ子(保育園)たちと都内お出かけ。
都内在住の同僚からここはちびっ子向けだよ~といわれていた「あらかわ遊園」さんへ!!

結果、このお値段感で、一日遊べるなら、最強だ!と思ったのでレポート。
(地元に戻った甥っ子、姪っ子たち、また都内に来るときは次も「あらかわ遊園」行きたーいと興奮気味に言ってます~)

遊園地も!動物園も!水遊びも!!!

乗り物エリア、動広場、ふれあい広場、水遊びエリアもありました!ポニー乗馬、魚釣り広場。夏はプールも!
この時期(4月頭)は泳げないよね~っておもったら、子供専用ミニボートがありました!

これは小学生低学年、保育園児(幼稚園児)なら、一日ずっといれる…
もっと早めに連れていってあげればよかった…!!

都電荒川線を越えるとすぐにあらかわ遊園の入り口発見!
テニスコートとか温水プール施設も手前にあるっぽい。荒川区の公共施設かな?

歩くにつれ高くなるテンション(おもに甥っ子、姪っ子)
整備された遊歩道に桜の木が植えられてるので、盛りはすごくきれいそう…!半分ぐらい散っちゃってたけど、それでも綺麗です。お花の後にやってくる毛虫が多そうだけどねw

遊園のチケット売り場、いりぐち手前にあった都電。甥っ子が感動してました…
地元には、車と一緒に地面を走る路面電車がないので、興味深々。

入場券、乗り物券は何を買うのがおすすめ?

今回は、お嫁さん、甥っ子、姪っ子、母、私の5人組。
そんなに乗らないかな~っておもって、大人と子供の(詳細は後述の基本情報にて)ペアチケットと入場券で入ったわけですが、最終的に乗り物券は2000円分を追加して40枚の乗り物券を使いきったので、最初からペアチケットを二組買っておけばお得でした…失敗!

次は、セット券(大人&未就学児、大人&小中学生)で入ろう…!!

開場とほぼ同時刻に入ったので、ポニー乗馬も予約一番乗り!4~10歳までOKってことだったので、二人ともエントリー。乗り物券、一枚ずつ。

ポニーは先着順(各回平日20人、お休みは40人)なので、早めの申込みおススメです~
(12時ぐらいに、あらかわ遊園の入口で2回目の配布を待っている親御さんが並んでます)
9時ちょいすぎの入場だったので、まだ人出は少な目。乗り物もすいすい並びなしで入れます。
丁度お伺いしたのは、4月頭。天気も良くて、あったかい日だったので、10時、11時、12時とどんどんどんどん人が増えて、最終的には乗り物待ちの列長くなってるので、乗り物乗るなら早めに行くのがよさそう。
お客さんは中学生同士の初々しいカップルとかグループ、大人のやんちゃな若者グループがちらほらで、ほぼ小さい子供と親御さん!おばーちゃん、おじーちゃん!!
乗り物たくさん乗りたいアクティブな年頃な場合は、乗り物 ⇒ ポニー乗馬 ⇒ 動物&ふれあい(合間にご飯)っていう周りが良さそう
(わたしは次はそうします~~)

「あらかわ遊園」基本情報

荒川区運営

運営は東京都荒川区。都営!東京都やっぱりスケールが違うねぇ…
区民じゃなくても勿論使えます!
区民だとなにか便宜があるかというとそれもないっぽいけど…(区民にしかない情報があるかもだけどw)

開園時間

午前9時から午後5時
(ゴールデンウィーク期間の日曜・祝日と夏休み期間の日曜は雨天を除き午後6時まで)

入園料(土日)

大人200円/小中学生100円/未就学児(小学生未満)無料/65歳以上100円

※セット券
大人と子どもの入園料、のりもの券16枚つづりがセットになってるチケット。
スタッフさんもおすすめしてます~

大人&未就学児 1,300円
大人&小中学生 1,400円

平日しか出てないですが、フリーパス券っていう、入園料と大型遊具乗り放題券がセットっていうチケットもあります。大人1200円、中学生以下500円とのこと。夏休み期間中の平日はすごく使い勝手よさそうだけど、その分混雑しそうだよね…

乗り物券

単券1枚100円/回数券6枚で500円/回数券12枚で1,000円

乗り物は、観覧車などの大型遊戯施設やふあふあ遊具は、2歳から乗り物件が必要で、中学生までは乗物券1枚、高校生以上は2枚、必要になります。
(メリーゴーランドを大人二人、小学生一人、保育園児一人で乗るときは、乗り物券6枚が必要です~ふわふわスライダーは子供一回2枚利用)

★貸出&売店事情★

ベビーカー、車いすも数に限りはあるけど、無料貸出あります~
ロッカーも数は多くない(50個ぐらい)けど、100円硬貨が戻ってくるタイプの一般的なロッカーあります(スーツケース、キャリーは入らないです~)

売店もいくつか、良心的お値段であります~
お弁当とか作ったもののコンビニも持ち込みOKなので、ピクニックシート広げて食べてるご家族も多かった^^
(売店でコップでもらえるお水はないので、ペットボトル買うか、水飲み場のお水を飲む感じ~)

★ご注意★

細々見ようとホームページみたら…

「あらかわ遊園リニューアルのお知らせ」のお知らせ!!を発見

あらかわ遊園はリニューアル工事のため、平成30年12月1日から休園します。リニューアルオープンは開園70周年を迎える平成32年度の後半を予定しています。観覧車やメリーゴーランドなど、大型遊戯施設を更新するほか、休憩・食事スペースを拡張・整備するなど、より利用しやすく魅力的なあらかわ遊園へと生まれ変わります。ご期待ください!(あらかわ遊園ホームページ

にゃんと!

今年2018年の12月1日から休園…!!でも二年したらすごいのに生まれ変わるはず!
それまであと一回、二回は遊びに連れていってあげたいなぁ~

乗り物エリア

最初は姪っ子リクエストメリーゴーランド。

レトロで小さいのが可愛い。姪っ子たちとお嫁さんが乗っているのを母と手を振って見送り。

おうまさん、ちゃんと上下するのが可愛い。
意外と長い気がするw

観覧車

遊園地といえば、観覧車。
甥っ子と母、私で乗車。そして、以外と高い…

年期が入ったものだからこそ、メンテナンスはしっかりしてるんだろうけど、お台場とかよりも比べて簡易的なので、別な意味でどきどきしちゃ

てっぺんのときに甥っ子と興奮するの巻w

そのほか、スカイサイクルっていう二人で自転車をこいで空中散歩する乗り物を甥っ子と二人で乗ったり、豆汽車を全員で乗りました。豆汽車は園内をぐるっと回るんですが、動物エリアのバックヤードも通ってくれます~(バックヤード、動物が建物に入ってる時もあるっぽいのでその時は知られざる!な世界を堪能できそうw)

コーヒーカップ
子供は強いよね……激しく回して喜んで降りてもピンピンだったけど、私は目が回ってたよ……

ローラーコースター

いも虫の形をしている「ローラーコースター」。コースも大きな上下はなくて、可愛い感じなんです。

日本で一番遅いジェットコースターらしい!
そして、コースを2周してくれます!!

これは乗りたい、私も…っておもってたんですが…びびりな甥っ子…勇気を出せて乗る!!って心を決めたのはお昼すぎ…

その時には一番人気のアトラクションになっていて、30分以上は待ちそうなので、今回は乗るのをあきらめました…
夏に来るときは一番最初に乗せよう(己用メモ)

ふわふあランド

甥っ子たち大好評だったのが、ふわふわエリアのクジラスライダー!
乗り物券2枚利用で、5歳~小学生が使えるんですが、
4歳以下の子は、ボールがたくさん入ってる「アニマルボールランド」で遊べます。

口の方で待っていたら、係員さんが反対側へ回ってあげて~とのこと。
何かな、っておもったら…

背中からすべりおりてました(口のほうは上りでしたw)

走らないというルールのもと、甥っ子姪っ子、出来る限りのずるしない早歩きでなんかいもぐるぐるとすべり降りてて楽しそう。私も大人でいけるなら、すべりおりたくなりました。

ポニーに乗馬

二匹のポニー。ぽぽちゃんとかげくん。

おすとめす、信じて疑わなかったイヌマルですが。甥っ子姪っ子から突っ込みいただきました。どっちもオスでしたw
(係員さんから教えてもらったらしい…!!)

ポニーが普段いるお家にも写真と一緒に「男の子」っていう明記ありましたw

10時半からの体験だったけど、10時にはすでに並んでます。
少し早めに行って並ぶのが良さそうです。

係員さんが隣について、ちょろりと一週回ります(20メートルぐらい?)
姪っ子はぽぽくん、甥っ子はかげくんに乗馬して楽しそうでした~
乗馬はいいよねぇ…わかるよ、その気持ち!!(クアロアランチで乗ったポケラちゃんをを思い出します…)

ポニー乗り場の横は広場になってて、桜のまだたくさん花をつけてました。
大人でもお花見にはすごくいいな~

ちょっと長くなっちゃったので、一旦乗り物エリアで区切り。
動物ふれあい広場とかは後編にて★

あらかわ遊園:アクセス

JR王子駅、もしくは千代田線町屋駅から都電荒川線「荒川遊園地前」で下車徒歩5分ぐらい。若しくは15分ぐらい歩くけどJR尾久駅からも行けます~(尾久駅、タクシーがあまり捕まらないので都電の方がおススメです!リニューアルしたら来場者、増えそうだから、尾久駅からの巡回バスを整備してくれるのを期待!)

お付き合いありがとうございました~~!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)