お出かけ(天丼の老舗大黒家さん)

浅草寺お詣りあとの嬉しいご飯タイム★
老舗大黒家天麩羅さんで天丼いただきます!

浅草寺のお詣り後、お邪魔したのが天ぷらの老舗「大黒家天麩羅」さんです!!
予約したほうがいいかな~っていうので、友達が予約してくれようとしたんですが…
五時過ぎなら予約不要!!ってことで、直接お店へお伺いしてまいりました!

大黒家天麩羅さん(本店)

浅草寺の仲見世の手前。「伝法院通り」を五分ほど行くと見えてくる和風な佇まいのお店。

大黒家天麩羅さんは、お蕎麦屋さんとしてはじまったらしいのですが、明治時代の末から天ぷら屋に変ったんだとか。明治時代末というと…明治時代45年まであるので、もし明治45年(1912年)からとしたら…2018ー1912=106年!!
なんと100年以上、天ぷら屋さん…

漂ってくる(気がしてる)香ばしい匂い。お昼もさくっとあっさりにしていたイヌマル。ぐぅぐぅのお腹が鳴ります。

いざ、天丼!!てんどん!!とテンションあがったところで、お店に入ろうとしたところ。
対応していただいたおかみさん的な女性スタッフさん。
今日は混んでて申し訳ないけど別館に…ってことで、ってことで~~徒歩数分の別館にお邪魔したのでした…(予約しなくていいっていうのはタイミングの問題だったのかな…)

いざ大黒屋天麩羅さん別館へ

これで、別館も満席だったらどーする?みたいな心配もあったんですが、無事に入ることができました(ちなみに、本店も別館も、昼間はいつも長打の列の模様)

エビ4匹!贅沢なエビ天丼

色々メニューはありますが、もちろん!オーダーしたのは天丼!!
そして、エビオンリー。海老4匹が入った天丼お願いしました。
「カキ玉わん」も一緒に。

しばらく待って出てきたこちら…!

エビ天丼、蒸らすために蓋がされて提供されます!

おーぷーんっ!!

どんっ!!!

大きい!!三匹のエビの下に、三匹を下支えするために一匹、枕のようにして隠れてます。

そして衣に掛けられたお出しの色が濃い!!!こいよー!!!
人生で一番黒い!!!

お腹がすいていたイヌマル。一匹二匹とエビ天とごはん、ガツガツいただきます!!

江戸風?!なのか、めっちゃ味濃い~~~
しょっぱいわけじゃないんだけど、濃いんです!
唇に傷があったら、ちょっと辛いだろうなwって感じ。

天丼って脂っこいイメージがありますが、こちらの天丼は脂っこくありません!!
衣もしっかりついてるんですが、それすら天丼の出汁(?)がしっかり染み込んでいてエビの美味しさとコラボレーションです!!つまり美味しい。
口直しにお新香とかカキ玉わんを頂ながら、堪能です。

衣はさくっとではなくしっとり。
ご飯もたれがたっぷり。
これが浅草老舗の天丼!どん!!美味しかった~~~~

かき玉わんは、生姜の味がアクセントになっててまた好みでした。
オイシイ…ッ!!!

ボリューム満点なので、お腹はかなり空かせていったほうがよいです!!
美味しかった!!!

エビ天丼2000円、カキ玉わん330円。2330円!
ご馳走様でしたーーーー!!!

大黒家さん(本店、別館)アクセス

大黒家さん、昼間に行くなら予約した方が良さそう!!老舗の天丼は一度はいただきたい!…っていうか、また行きたい!!

お付き合いありがとうございました~!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)