【新潟・鶴岡】観光列車『海里』に乗ってきた(1)

観光列車海里。オレンジがきれい旅日記

新潟・庄内の食と景観を楽しむ観光列車『海里』を乗りに行く!

一月の沖縄からどこにも遊びに行けててない…仕事もリモートが続いて外出もほんと少な目で…ああどこかにどこかに…と思ってたところ。イヌタ氏から平日の電車旅はどうかね?という提案…!!!

ということで。

乗ってきました観光列車『海里』!新潟から山形の鶴岡へ。一日往復するのもありだけど、せっかくだから片道だけ『海里』に乗って鶴岡の水族館『加茂水族館』にもお邪魔してきました。健康に元気に旅に出れて良かった…忘れなぬうちにメモ…..φ(・∀・*)

まずは海里出発地、新潟へ!

海里の出発地は『新潟駅』。スノボーでよく新潟には遊びに行ったんですが車が多くて、新幹線で行っても越後湯沢駅とかガーラ湯沢駅だったので、その先の『新潟駅』へ行くのは初めて。新潟駅で途中下車はできないけど、ちょっと楽しみ~

上野駅のホームに入ってきた上越新幹線『MAXとき』。これで新潟駅へ向かいます~

このカラーを観るとスノボーしたくなるわね…久々に今年は行けるかなぁ…いつもは駅弁とか買って乗り込むけど、お昼からの観光列車『海里』で、ご飯が出るので我慢ッ!

乗り込んだMAXトキ。上越新幹線は雑誌『』が常設されてるんですが、その中で換気についてのページがありました。

密室な気がする新幹線だけど、こういう風にお知らせがあると安心に乗れるよね~

新潟駅到着。可愛いキャラクター発見!

上野を出発して2時間ほどで新潟駅に到着!朝5時起きだったので、起きたら新潟でした(w)いいのいいの、だって『海里』で寝るのはもったいないもの~!!

在来線の乗り換え口でSLばんえつ物語のキャラクターオコジロウのパネル発見。

一瞬、楽俊(十二国記)がいるかと二度見したよねw どっちもねずみ系だから仕方ないわよね

『SLばんえつ物語』は、新潟と会津若松を結ぶSL列車のなまえ。SLに乗っての電車旅も素敵だろうよねぇ…

新潟駅で途中下車ができないので、新幹線乗り場から在来線のホームへ。

観光列車の『海里』は在来線の線路で走るので、在来線のホームから出発します
(乗り場は新幹線ホームじゃないからお気をつけて!)

在来線の構内でかわいこちゃん発見!!

米袋でできたアマビエ『米袋アマビエ子』ちゃん!!可愛い~~!!!ビーチサンダルを履いているのも夏みたいで可愛いわぁ~~駅員さんの手作りかな?米袋でできてるのも新潟らしい。この子のキーホルダーとかあったら買うわ!

新潟駅に『海里』入線!

新潟駅の看板(?)。日本海美食旅のロゴが入ってます。鶴岡までの各駅、同じようにロゴが入ってます。日本海のお魚、美味しいもんね~~~!

平日だけど、ちょこちょこカメラを持ったてっちゃんが待機してるのを発見!!私のわくわく感も高まります!!!

三十分ぐらいまって海里が入線してきました(^^)

鉄道が好きだろうな~とおもわれる男性の一人旅の方、保育園ぐらいのお子さんずれの家族連れ、ソーシャルディスタンスをとりながら海里の登場にとても嬉しそう!てっちゃんではないけど、私もテンションあがってきました。この列車が連れて行ってくれる旅が楽しみ~~!!

オレンジ色が素敵。顔についてる海里のマークが水引っぽくて、可愛い。このマークのキーホルダーとかあればいいのねぇ…!

車体横についてる海里のロゴ。

その隣の車体でも海里のロゴが入ってました。海里の運行が始まったのが去年2019年10月からのようなので、まだ車体も新しい~

出発まで時間があるので、反対側も。

海里はすべて指定席です。

1号車(リクライニングシート)、2号車(全席4人掛けのコンパートメントシート)は乗車券と指定席で乗車できます。3号車は売店。

我々が乗る4号車は旅行商品で発売されるダイニング車両です。1車両に24席しかないのでゆったりと座れます。

(車両編成図はJR東日本さんからお借りしました)

日本海を見ながらご飯をいただける贅沢な列車~!!!これで鶴岡まで向かいます。山形に遊びに行くのも初めてなのでそれも楽しみ!。

いざ、海里へ乗車…!!とおもったけど、長くなりそうなので一旦区切り。
続きは観光列車『海里』に乗ってきた(2)で~

▽のってたのしい列車『海里』公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました