【WDW&UOR】2019SUMMER新婚旅行D5-9(アニマルキングダム9:カリ・リバー・ラピッドに初乗り!)

旅日記

2019年夏に新婚旅行にお邪魔したフロリダのユニバーサル・オーランド・リゾート(UOR)&ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)の旅をのんび~り振り返り中。JTBの現地スタッフのガイドさんに案内してもらった5日目。ガイドさんとお別れして午後からのフリーで最後のファストパス・プラスで『カリ・リバー・ラピッド』へ!

※ウォルト・ディズニー・ワールドは新型コロナの影響でお休みでしたが、2020年7月11日から一部施設が再開した模様です。
詳細はこちら『ウォルト・ディズニー・ワールド

ずぶぬれ…?!カリ・リバー・ラピッド

再びのアジアエリア。

カリ・リバー・ラピッドは12人乗りの円形ラフトに乗って川下りするアトラクション。UORで人生最大に濡れたポパイの川下りと似たアトラクションなので荷物もスマホも全部ロッカーへ入れて臨みました。

アジアエリアなので、Qラインはアジア風で熱帯雨林へこれから探検に出るぞ~的な雰囲気があってめちゃ素敵でした。でも荷物は全部ロッカーなので、写真に残せず残念…!2年経過するとかなり記憶がうっすらだけど(w)

Qラインのこと、公式HPに乗ってたのでシェア~

スリル満点のいかだに乗り、違法伐採で荒れ果てた緑豊かなジャングルを巡っていきましょう。美しい光景が広がるチャクラナディー・リバーを進むウォーターライドは、スリル満点で息着く暇もありません。廃墟が並ぶ蛇行した道を進むと、動物の像や壁画が飾られた築数百年の寺院が見えてきます。更に進むと、手作りの工芸品を販売している小さな店が現れ、やがて本日のツアー「カリ・ラピッド・エクスペディション」のボートハウスに到着します。

ディズニーワールド:ディズニー・アニマルキングダム:カリ・リバー・ラピッド

乗り物は円形のフロートはポパイと同じ(作ったのは同じ会社なのかな…?)感じ。川をぐるぐる回りながら進みます。最初、結構上っていくんですが、いつ落ちるのかとハラハラ…。緩急ありながら進む水路の途中で上から水が落ちてくるエリアもあり。水路を落ちるときときや曲がるときに結構な水の跳ね返りもあり。一緒に乗った人たちとは言語も全然違うけど、イェ~イって楽しんじゃいました。

最終的に、水にはぬれたけど、ポパイの半分ぐらいで済んでよかったわ~暑い日だったので水が気持ちい!

電池切れでBACK TO HOTEL

朝8時ごろから活動を始めランチだったりスタバで休憩したりしたけれど、暑さの中で結構体力を使い、15時ぐらいに電池切れした我々。ホテルに戻って休憩することにしました。この旅で学んだ、一度戻って体力回復したほうが次の日に響かない。

もう一回夕方に出ようとアニキンへ移動したんですが…この日もやってきました激しいスコール。ホテルでゆっくりしようモード発動して、バスから降りてすぐにホテル行のバス乗り場へ移動しました。昼間遊んだからよし!

ホテル内のショップでピザとサラダを買って夜ご飯にしました。フロリダでは美味しいご飯よりも遊びを優先した我々です。

本日は以上!お付き合いありがとうございました~!次の日のエプコットものんびり振り返りたい~

\参加したJTB現地ツアー!/
午後自由行動・日本語ガイドのアニマルキングダム午前案内ツアー (月・水・金)

コメント

タイトルとURLをコピーしました