【WDW&UOR】2019SUMMER新婚旅行D2-1(挑戦ッ★ユニバーサル・オーランド!編)

ユニバーサル・スタジオ・オーランド入口:ユニバーサル・オーランド旅日記

▽新婚旅行ブログエントリー一覧

 

新婚旅行2日目。

ユニバーサル・オーランド・リゾート(略してUOR)」に一刻も早くGOしたくて、自然と早起きッ(´∀`)

朝7時に起きた我々、さくさくっと身支度を整えて、ウォータータクシーでまずは「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ(USF)」へ!



(KKdayさんからお借りしました)

ユニバーサル・オーランド・リゾート!イザッ出陣!ココロ踊る~ッ!

 

ユニバーサル・オーランド・リゾート(UOR)全体像

まずは2日間遊びまくるユニバーサル・オーランド・リゾートの全体像から★

JTBの現地スタッフさんから、貴重な日本のパンフレットをもらったので写真にパシャリ。ディズニーワールドと違ってパンフレットの日本語版配布は現地で見つからなかったので、めちゃ助かった~(o´∀`o)

ユニバーサル・スタジオ・フロリダ(USF)マップ

入った右側にはすぐ絶叫系コースターあり。日本でおなじみのライドはもう一つのパークの方がおおいかも。

トランスフォーマー、MIBはUSFにあります。ミニオンズとかシュレックの3Dもこっち。

右手奥に進んでいくとハリポタエリア有り。そして二つのパークをつなぐ「ホグワーツ特急」が走ってるんですが、「キングス・クロス駅」があります~

ユニバーサルズ・アイランズ・オブ・アドベンチャー(IOA)マップ

マーベルとジュラシックパーク、キングコングがあるのがこちらのエリア。左手奥にハリポタエリアあります。

 

どっちから行こうかなぁ~って迷うところですが。オプションで最初に行くパークは決まるのです!

敷地内ホテルの嬉しい特典

そもそもですね…日本からフロリダの長距離移動で疲れてるし、睡眠時間も3時間くらいで、いつもならもうちょっと寝たい~ってうだうだしちゃうんですが…すっきりと起床できました。

 

その理由。宿泊ホテルした『ユニバーサルズ ロウズ ロイヤル パシフィック リゾート』に嬉しいオプションが付いてたから~

 

嬉しいオプション3つ
  1. ユニバーサル・エキスプレス・アンリミテッド(Universal Express Unlimted)
    人気ライドとアトラクションに一般列に並ばずに優先入場OK
  2. アーリー・パーク・アドミッション
    ウィザーディング・ワールド・ハリーポッター(The Wizarding World of Harry Potter)に通常の開場時間の1時間前に入場OK
    ※「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ(Universal Studios Florida 略称はUSF)」、「アイランズ・オブ・アドベンチャー(Universal’s Islands of Adventure 略称IOA)」どちらになるかは日によって変わります。
  3. 無料シャトルバス&ウォータータクシー乗車可能

    ※「ユニバーサル・エキスプレス・アンリミテッド」「アーリー・パーク・アドミッション」を使うには、有効なパーク入場券が必要です。
    ※2019年7月時点での情報なので、最新情報は公式HP等、ご確認くださいませ

 

こんな素敵なオプション付いてたら、使うしかないッ(´∀`*)

 

我々がお邪魔した時は、アーリーパークアドミッションは2日間とも

「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ(USF)」。

 

そうなったらUSFに行くしかありません!

そうなると一番に乗りたいアトラクションも決まります!

 

USFの『ウィザーディング・ワールド・ハリーポッター』にあるのは

 

「ハリーポッターとグリンゴッツからの脱出
(Harry Potter and the Escape from Gringotts)」

 

グリンゴッツ、君に決めたッ!(ポケモンのサトシのノリで思ったよね)

 

キモチ高ぶり朝からテンション高め。フロリダ行のユナイテッド航空でもらったプレッツェル(小袋)を朝ごはん代わりにもぐもぐしながら、ホテルのウォータータクシー乗り場へ向かったのでした。

 

UORとホテルを結ぶウォータータクシー

「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」と「アイランズ・オブ・アドベンチャー」の2つのテーマパークと敷地内のホテルを結ぶウォータータクシー(水上バス)。無料でシャトルバスもあるんですが、せっかくだからウォータータクシーに乗船。

アーリー・パーク・アドミッションに向けて7時半には乗り場に行ったんですが、すでに列ができてました…平日だから混んでないかな~っておもったんですが、そんなことなかった!!アメリカは二期制で7月は学校がお休みで、独立記念日(7/4)が近いってことでホリデーな方々が多かったでーす!

とはいえ、ウォータータクシー、一回で50人ぐらい乗れそうなので、どんどん輸送してくれます。荷物検査後、ほとんど待たずに乗ることができました。

 

乗車時間は10分程。船はディズニーシーにある「トランジットスチーマーライン」みたいな感じで、ほとんど揺れないんで、酔う心配なし。まぁ、ライドが3Dとか多めなので乗り物酔いはしっかり飲みました(w)

 

ウォーター・タクシー:ユニバーサル・オーランド

乗り込んだウォータータクシー。船内はフランス語、スペイン語が飛び交ってました。

 

ウォータータクシーに乗船してウキウキな我々。

ウォーター・タクシー乗船:ユニバーサル・オーランド

この飛行機はウォーターワールドのやつかなぁ? 舟の中では、英語でいろいろアナウンスが流れてたんで説明があったのかもなんですが、ヒアリングほぼできず…不明のまま乗船終了…orn

 

ウォータータクシーからホテルも見える!:ユニバーサル・オーランド

ウォーター・タクシーから建造物が見えてくる:ユニバーサル・オーランド

ホテルを右手にウォータータクシーは進みます。空も青いし、風が気持ちい~。

 

ウォーター・タクシーから建造物が見えてくる:ユニバーサル・オーランド

五分ほどで、見えてきた建物。

 

おぉ…ヾ(o´∀`o)ノ 本当にやってきたぞ、UOR…ッ!!

 

何の建物かなぁ…:ユニバーサル・オーランドどんどん近づいてくるユニバーサル感ッ(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡

 

ここはっ!テーマパークッ!遊びの国ッ!!

ぐんぐん上がるテンションに、隣にいるイヌタ氏に諌められました(▽・w・▽)

 

ユニバーサル・スタジオ・フロリダ―に上陸ッ!

ウォータータクシーは運河を往復してるので、降りるところと乗るところは同じ。ホテルごとに入口が分かれててわかりやすくなってます。

船を降りたところから「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ(USF)」と「アイランズ・オブ・アドベンチャー(IOA)」どちらにも歩いていけます。IOAのほうがちょっと遠いかな~

 

今回、アーリーパークできるのは「USF」なんで、右手へ向かって早歩きw

 

そして見えてきたッ!!

ユニバーサル・スタジオ・オーランドモニュメント:ユニバーサル・オーランド

日本のユニバ(USJ)でもお馴染み、地球のあれ。ぐるぐる地球が回ってて、その上にユニバーサル(Universal)の文字が見えます!

 

そして地球のモニュメントの反対側。

ユニバーサル・スタジオ・オーランド入口:ユニバーサル・オーランド

「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」入口ッ!!

 

ユニバーサル・スタジオ・フロリダ入口:ユニバーサル・オーランド

ユニバーサル・スタジオ・フロリダに来たんだな…って感慨深い…

 

そして日本のユニバ(USJ)もほぼ同じ形!

2017年にリアルドラクエをプレイしに大阪に行った時のユニバーサル・スタジオ・ジャパン入り口の写真!

2017年にリアルドラクエをプレイしに
大阪へ行った時の入り口の写真!

 

懐かしい写真を自分のブログエントリーから引っ張りだしてしみじみ比べてしまったw

 

▽2017年にUSJに遊びに行った時のエントリー

 

 

8時からのインパのはずが、もっと前に入場開始してた

そして到着したのは、アーリーパークってことで9時開始前の1時間前。
8時前には入口到着してたんですが!!

 

すでに入場始まってたッ!

 

8時開場じゃないところが、アメリカン。素敵です!!

人もかなり多かったので、用意できたら入場させる感じなのかな~と推察。

ホテルのルームキーがエキスプレスパスになってるので、提示&バーコード読み込みをしてもらって入場。

この時、指の指紋を登録します。パークの移動で、指紋を読み取るんですが、なかなか私の指紋が読み取れなくて;かなり強く押し付けて読んでもらいました。なんでだろ;(指紋がないわけじゃないんだけどTT)

無事にインパ―ッ!!

 

 

これから、夜まで遊びまくるゾ~ッ!!!

ってところで、長くなっちゃったので、一旦この辺で区切り。お付き合いありがとうございました!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました