【ソウル】2018年Autumn女子2人旅5(イビスバジェットアンバサダーソウル東大門ホテル )

イビスバジェットアンバサダーソウル東大門ホテル 旅日記

今回の渡韓では、明洞エリアから「東大門(トンデムン)」エリアへ拠点を移動。茨城空港から出ているツアーでピックアップしたんですが、東大門あたりだとこの辺のホテル。

 

 

値段とアクセスを踏まえて今回は『イビスバジェットアンバサダーソウル東大門ホテル』へ。アクセスはよかったし、フロントの方も対応はよかった。

だけど、ちょっーーーとだけ気になることがあったので、ホテルだけ抜粋で振り返り~

イビスバジェットアンバサダーソウル東大門ホテル

アクセス

イビスバジェットアンバサダーソウル東大門ホテル』のアクセス。地下鉄2、4、5号線の『東大門歴史文化公園駅』4番出口から徒歩約5分です。

が。

4番出口から出ると階段なので、大きなスーツケースだとちょーーーっと辛いので注意です。
我々が滞在していた時も、か弱そうなヨジャ(女の子)二人がお土産がいっぱいに詰まったスーツケースを辛い…重い…って泣きそうな顔で階段を運んでました(><)

1番出口にエレベーター、3番出口にエスカレーターがあるので、荷物が重い時はそちらを利用したほうがいいかも…(乗車する号線によって近い出口は違うとおもうのでご注意を)

ホテルの前の大通を渡ったところに金浦空港、仁川空港への高速リムジンバスが出ています。

 

ちなみに、ibisですが、大型ホテルチェーン「アコーホテルズ」が展開するエコノミーホテルです。東大門にもibis(イビス)と名がつくホテルが3つあるのでお気をつけて…

  • イビスアンバサダーホテル東大門
  • イビス アンバサダー ソウル東大門
  • イビスバジェットアンバサダーソウル東大門 ←われわれが宿泊したところ

 

ホテル外観

夜にホテルに到着した時はあまり気にしなかったんですが、翌朝みれば、なかなか近代的。ロビーやお部屋にもポップなイラスト。

グローバル展開しているだけあって?韓国色は少なくて、どっちかっていうとヨーロッパ的な印象を受けました。

イビスバジェットアンバサダーソウル東大門ホテル

チェックイン

フロントのスタッフさん、日本語に流暢な方はいなかったけど、なんとなく通じます。最終的にはなんちゃって英語と日本語のちゃんぽんでクリアできます。
韓国語、勉強したいな~~って思う瞬間。

チキンのデリバリーができたらしいっていうのを後で知り少し後悔。チキンデリバリー、夢だよね…(´Д`)

今度、渡韓するときはフロントスタッフさんに確認しよう!

 

お部屋

チェックインして入ったお部屋。壁にトンデムンとおもしきモダンなイラストがお洒落です。
イビスバジェットアンバサダーソウル東大門ホテル :ベッドルーム

 

6畳未満の部屋(4畳半ぐらい?)にシングルベット二つ。間は人が通れるだけのしか空いてないので、スーツケースを広げる余裕なし。トイレの前で開けましたw

スーツケースを横にして格納できる様に、とても高さのあるベッド。寝相が悪いと落ちないかドキドキしちゃうヤツ…(ベッドのしたの空間は30センチはあったかなぁ…)

 

壁掛けのテレビ。

ちょうど帰る日にSBSのTV番組で、SUPER JUNIORがカムバしてました!!めちゃ嬉しくてキャーキャーいいました。リョウク(写真真中)の子が男前になって帰ってきてた!!

その時カムバしてたときの曲。

▽SUPER JUNIOR:One More Time

 

ちなみに、SUPER JUNIORの前にNCTが曲披露をしておったのです。
NCTといえば、2018年8月末にお邪魔した「a-nation」で大・大・大・大・大人気だった、マーク君!!!私たちのななめ後ろに座った女子高生がつんざくほどの大絶叫をかましてくれたNCTのメンバーの彼。

あれだけインパクトがある出来事があったんで。

さすがにわかるだろ~~~ってたかをくくっていたら…

 

ん??( ´゚д゚`)

 

 

ん??( ´д`)??

 

 

 

 

 

マーク、どれー?!(o゚ω゚o)??

 

 

 

まったくわからなかった…

 

チョルチンNは私よりもアイドルわかってるのでこの子だよ~って教えてくれるんですが、メンバーが多くてくるくると映し出される子が違って頭の中がハテナマークで埋まって、最終的にわかることを放棄しました(๑´ڡ`๑)

今後3年ぐらいかけて、顏と名前を覚えるんだろうな…と思います

 

洗面台&シャワーブース

洗面台横にドライヤー。少し風力弱め。最終的にスマホ、Wifi充電用に電源がたりなくて、ドライヤーが刺さってるコンセントを抜いて充電w

もちろん韓国なので歯ブラシはないです~

洗面所横に半畳ぐらいのシャワーブース。若干、すりガラスの扉なので、なにしてるかぼんやり見えちゃう。まぁ、気心しれたチョルチンNなので全く問題ないけれど。

脱衣所がないのと、部屋との区切りになる扉がないので、ちょっと心もとない気持ちになったんでした。

 

イビスバジェットアンバサダーソウル東大門ホテル :シャワーブース

シャワーブース。

シャンプーと兼用のボディソープあり。あんまり好きな匂いじゃないので、日本からシャンプー・リンスは持参してよかった~。

 

ただホテルの地下にサウナ、大きい浴場があるのでそちらで少しゆっくりお風呂につかれたのが良かった。まぁ、日本のホテルとは違って、座って洗うわけじゃなくて立って洗う感じなのが違和感。ブースみたいに区切りがあるわけじゃなくて、シャワーが5~6ずらっと並んでいてシャンプーとか置くところはナシ。面白い体験でしたw

 

部屋のアメニティ関連

コネストさんよりお借りしました。

客室内
・エアコン ・テレビ ・金庫
・スリッパ ・ポット ・冷蔵庫

フロントにて貸出可
・変圧器 (※ヘアドライヤーなど消費電力の大きい電子機器は、対応できない場合があります。)
・変換プラグ、アイロン、アイロン台
(当日チェックインの際申請、事前予約不可。在庫がない場合もあるのでご注意ください。)

その他
・エアコンは冷・暖房可(客室毎の温度調節可)

電圧: 220V(韓国)
バスルーム・アメニティ
・トイレ ・シャワー ・ボディーソープ
・シャンプー ・タオル大 ・タオル小
・歯ブラシ(有料) ・歯みがき粉(有料) ・ドライヤー

その他
・歯ブラシ、歯みがき粉は1階フロントで購入可
・シャンプーとボディーソープは兼用

 

フロアエレベーター横に、ウォーターサーバがあったので、美味しいお水、お湯がいつでも飲めるのは嬉しい!カップラーメンも食べたいときはすぐいける!!(今回は食べなかったけどw)

 

ホテル残念ポイント

アクセスもよく、フロントスタッフさんも良い感じだったんですが、いくつか残念なポイントが~

一つ目。

シャワーブースの扉、下がすこーし空いてるので、シャワー中、フロアに水が浸出しまいそうで、手前で浴びました…

 

二つ目。

これまたシャワー関連・シャワーノズルをひっかけるところが壊れていて、使うたびに落ちてぐぬぬ…使いにくい。
最終日にはどうやったらうまくシャワーを浴びれるか、技を習得しました(汎用的じゃないけどッ)

 

最後、三つ目。

ちょいちょいコバエくんたちが発生…(ノД`)(ノД`)(ノД`)

どうやら、シャワーの排水溝とか洗面台の穴から、やってくるようです…結構、倒したけどゼロにならない…上の方の階だったのに… 根性ありすぎやで、コバエくん!!不衛生って感じの部屋じゃなかったので、それが一番残念ポイントでした。季節柄かなぁ~私はそういう口コミみなかったけど、チョルチンNはそんな口コミを観ていた模様です。

まぁ、何事も経験ということで。
誰かのお泊りに参考になれば幸いです!

 

いままで韓国で泊まったホテルリスト

2015年秋

ホテルスカイパーク明洞2
ツインルーム、バスタブ付。二人のスーツケース広げても問題ない十分な広さのホテル!明洞中心街にあってアチコチ移動もしやすかったです~そして、新羅免税店への無料シャトルバスが出てるので買い物もしやすいです~!

いろいろな韓国の情報サイトやブログさんで言われている明洞にある両替所さん(セブンイレブン)が目の前なんで、いつでも両替ができるのが有り難い。

ちなみに、地下フロアにある休憩スペースに、新羅免税店のポップ(東方神起)がありまして。見つけた瞬間、歓声を上げたのも旅の想い出の1つ。

 

 

2016年秋

Hotel Venue G(ホテルベニュG)

ツインルームでバスタブ付。清渓川の沿い!ミョンドンまで道を覚えてしまえば、わかりやすい場所にあります。

我々は、ほぼ明洞しか行かないで終わてしまったホテルですが。実は韓国の伝統工芸品や可愛いプチ雑貨が手に入る仁寺洞(インサドン)、広蔵市場、世界文化遺産の宗廟へ、それぞれ10分ぐらい好立地のホテルです。

 

2017年秋

Tマークホテル Tmark Hotel Myeongdong

一番端の部屋だったのでお部屋も広め。ツインルーム、バスタブ付でゆっくりできました。
フロントでは日本語がお話できるスタッフさんがいます。地下一階には最新のマッサージチェアがあるマッサージカフェ「 Mr.Healing Myeong dong 」も。

仁川空港、金浦空港へ向かう高速バスのバス停は徒歩5分ぐらいです。

今まで韓国にお邪魔した中で一番よかったな、と思うホテル☆

 

 

次に行くならこの辺にお邪魔したいホテルリスト。
バスタブ有無も部屋の広さも問わないよ。ただ、コバエがいないところで…!!

東大門(トンデムン)近くのホテル
明洞(ミョンドン)近くのホテル

 

2018年秋韓国旅のホテル振り返りは以上です!
次は2日目、朝から夜までがっつりあちこちしてきたので、分割して振り返ります~

お付き合いありがとうございました~!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

コメント