【ソウル事前準備】2018年Autumn女子2人旅(ここは行くぞッ観光名所★編)

チョルチンNちゃんとの二人韓国ソウル旅。旅計画に集まったのは地元のファミレス(ココス)。こういう時ドリンクバーのあるファミレスは有り難い…!

先日のエントリーで行きたいカフェはまとめたので、今度は御邪魔したいソウル名所をピックアップ。何か所、行けるかなぁ…

▼ここは行きたいカフェ編(主に東方神起&SUPER JUNIOR関連)

ソウル旅ここは行きたい~!
観光名所

今回で4回目の渡韓。今まで言ったことがない名所へお邪魔予定です。どこまでいけるかなぁ…がんばれ、自分の足(と体力!)

歴史的ノスタルジックに浸る!

・昌徳宮(チャンドックン):ユネスコ世界文化遺産

ソウルは街の中に、王朝や廟が点在しています。

今まで「景福宮(キョンボックン)」、「宋廟(ミョンチョ)」、「徳寿宮 (トクスグン)」にお邪魔しました。

それぞれに歴史があるんですけれども、歴史物韓流ドラでみるやつだ~っていうミーハー度が高くなるので、今回はちょっと勉強してお邪魔したいところ。

(韓国観光公社公式サイトさんよりお写真お借りしました)

「昌徳宮(チャンドックン/史跡122号)」は、1405年景福宮の次に建てられた別宮です。正宮の景福宮の東側にあり「東宮」とも呼ばれていました。1411年に錦川橋、1412年に敦化門が建立され、朝鮮第9代の成宗の時代からはさまざまな王がここで過ごし、本宮の役割をする宮殿となりました。

壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の際には火事になってしまいましたが、これは宣祖(朝鮮時代14代王)が義州に避難したことに怒った百姓が宮殿に放火したためです。1611年に光海君により再建された宮は自然と人工の調和がなされ、観光客がよく訪れる場所として仁政殿、大造殿、宣政殿、楽善斉など多くの文化財が各所で目を引きます。

昌徳宮は、1997年12月にイタリアのナポリで開かれたユネスコ世界遺産委員会で水原の華城とともにユネスコ世界遺産委員会に登録されました。

(韓国観光公社公式サイト/チャンドックン解説より抜粋)

昌徳宮はいろんな王様が過ごされた場所。
私が大好きなトンイ(ハン・ヒョジュちゃん主演v)の御相手役、「粛宗(スクチョン)」は第19代だから、違う王宮かしら…??

▼トンイ

ドラマ「トンイ」。何回観ても面白くて、録画してみてしまう…トンイの二男君がうちの甥っ子に似ててまたそれも愛しい…

・北村(プッチョン):北村八景

(韓国観光公社公式サイトさんよりお写真お借りしました)

かつては王族や官僚が住んでいて、景福宮と昌徳宮の間にある韓屋村が北村と呼ばれてます。北村八景という素敵なビューポイント。何カ所、写真に収められるかしら。

[北村八景]
• 北村一景(昌徳宮全景)
• 北村二景(苑西洞工房通り)
• 北村三景(嘉会洞11番地一帯)
• 北村四景(嘉会洞31番地の丘)
• 北村五景(嘉会洞の下り坂)
• 北村六景(嘉会洞の上り坂)
• 北村七景(嘉会洞31番地)
• 北村八景(三清洞の石段)

北村(プッチョン)は毎回行きたいな~っておもうのに、タイムアウトで回れず…

なので。

今回は、チョルチンNにも早起き頑張ってもらって(というか私が起こしてもらう感じかもだけどw)朝8時から行動して清々しい朝の御邪魔してこようと思います。
普通に生活されている方がいらっしゃるので、静かに…興奮しないように…気をつけねば…

すごい!可愛いってミーハーする!

・SMTOWN@coexartium

毎回お邪魔します。SMTOWNさん。
東方神起、SUPER JUNIORetc、新しいグッズないか、パネルがないか…相性占いはまだできるのか…リサーチしてきます!

1年ぶりの場所。どうなってるかなぁ…(流石に改装は終わってるだろうけれど)

・COEXアクアリウム

130個、計3,000トンの水量の水槽。
大型のサメを始め、韓国など世界各国の魚や水中生物を約650種、4万匹展示してます!そして、「幻想的な水の旅」をテーマにしているとのこと。

お仕事を頑張っているチョルチンNに、この水族館は心の癒しをお届けできればいいなぁ…

入場料は日本円で2200円。あんまり変わらないかな?

なによりも気になるのが餌付けショーのこちらのフォト。

(Kkdayさんより写真お借りしました)

流石韓国。POPです!!攻めてる!!これは観たい~~!!

・ピョルマダン図書館

こちらもコエックスにあるのですが、図書館。すごく高い棚に本が並んでます。

COEXモールの吹き抜けに天井まで届く巨大な本棚が!
利用は無料、SNSで話題のCOEX内にあるスタイリッシュな新概念の図書館

っていうキャッチコピー。
写真みるだけでワクワクする~~~無料で使用できるってことなので、観に行きます!

・COMMON GROUND

前回の渡韓でイェソンのお家で経営しているカフェマウス&ラビット(通称マビ)でお邪魔したときに、電車からちらっと見えて気になっておりました。

建大(コンデ)駅近くにあるコンテナショッピングモール。青いコンテナが二、三段に重ねられてる感じ。

大学周辺…ザ・若者なエリアなので、お洋服とか買い物ができるか微妙なとこですが、気にしないで行っちゃう!

・Nソウルタワー

高さ236m。243mの南山の上にあるので、海抜479mの展望台からソウルを一望できるソウルタワー。

2016年にお邪魔した時の写真。

2017年にお邪魔した時の写真。

毎回、ソウルにお邪魔するものの、遠くから眺めるだけだったんです。
今回はお邪魔してきたいと思います。

五角形(★マーク)の夜景だとか、チョルチンNと永遠の絆として一緒に鍵を掛けてきちゃおっかな~vとか目論んでます。

そして他に行きたいところ…MCUの撮影場所とか、市場とか免税店(新羅、LOTTE)等々、まだまだ一杯あるんですが、ここは確実に押さえよう!ってとこをピックアップでした。

韓国旅、楽しみになってきた~!!

お付き合いありがとうございましたーーー!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)