【秩父】2018年9月!ちちんぶいぶい秩父 de 癒し女子旅08(長瀞de天然かき氷)

旅日記

天然かき氷『阿左美冷蔵』さん de ちちんぶいぶい~

趣味友達と一泊二日でのんびり秩父たび。
『秩父神社』さん、金運パワースポット『聖神社』『和同発掘遺跡』を巡り、車で長瀞町へ移動した我々。

 

お茶も飲まずに向かったのは、かき氷、しかも天然の氷を使ったかき氷がある

阿左美冷蔵さん

 

こちらで、ふわふわのかき氷いただきました。

頭が痛くならないって本当だわ…シロップ×氷。めっちゃめっちゃ美味しかった~!!! o(≧~≦)o

このブログエントリーしている今、季節は秋。そろそろ冬の背中が見えてくるってな時期になんですけど、ブログあげちゃうもんね~(来年見返したらきっとすぐに!行きたいってなるはず…って寸法よ~~!!)

 

長瀞にある『阿左美冷蔵』さんは超有名店でした

同僚(長瀞出身)に秩父でかき氷食べるんだ~っていったら、かき氷どこ行くんです?って言われたイヌマルです。ちなみに、かき氷は友達Sちゃんのリクエストです。

 

なに、秩父ってかき氷有名なの?!( ಠωಠ)

 

知らなかったよ!!

 

話しを聞けば、
清流を使った天然氷が有名で、かき氷ブームを起こしたお店があるんだって!!

 

なるほど!!それは絶対行かねば~!!!(*´罒`*)

そんなわけで、事前情報を同僚に頂いて秩父旅に出ておりました。

 

一緒に旅したSちゃんも埼玉県民で、当然のように秩父のかき氷店のことは知っていたからの食べよう発言だったわけで…。

そうか、この秩父かき氷は、茨城県民でいうところの、県民体操は踊れるし、県民の歌は歌えるってぐらいの、埼玉の常識なんだね!(さりげなく茨城もアピールしてみるぞ)

 

そんなわけで、長い前段でしたが。

 

お邪魔した

『阿左美冷蔵』金崎本店さんはこちら!

創業明治23年!
かき氷ブームの火付け役となったお店!

 

我々が到着したのはお昼タイムちょっと前(9月上旬、薄曇りな平日の月曜日)

お店の駐車場は満車で、近くの民家の方がされてる駐車場に1台500円で停めることができました。夏はその民家の駐車場もいっぱいになるらしい…(⦿_⦿)
夏場は3時間待ちもある、とか聞くと余計にありがたみが増します…!!

 

お店自体は農家の大きな民家を二軒、改造してお店にしてる感じ。

かき氷オンリーだった我々。お庭にいらっしゃる受付の店員さんにかき氷を注文して左奥の建物へ。あんみつとかコーヒー喫茶の場合(かき氷もあります)は右側のお店に誘導されるっぽい。

 

お会計システム
席でオーダーではなく、入る前にお庭で注文。
席について、かき氷が運ばれてきたら、その場でお支払いです。

 

お庭には、夏の暑い日差しの中でも待てるようにパラソルも出てました~

 

外にも素敵なお席がたくさん!!

 

 

 

 

かき氷、いただきます!

並ばずに店内へ入ることができた我々。

中は古民家(…実家の母屋に似てる…)でピアノがあったり、民芸品とかお茶でつかうお釜とかも置いてあったり。

居心地よい~~

 

アチコチするまもなく運ばれてきたかき氷!!

 

…いえ、かき氷さま!

大きい…!!

並べられたとき、歓声を(もちろん小さい声で)あげました。

ふわふわだからこそできるこの山盛りな感じ。家でやったら確実に崩れまくるやつ。

 

いぬまるがオーダーしたのは

乙女のいちごミルク

 

乙女のいちごミルクです(苺好きなユノとそれをみて喜ぶジェジュンが頭の中でちょっと踊ってうっかり深い妄想おしていたのはナイショの話です。一緒に行ったくれたSちゃんはホミン派なので言えなかった)

一気に掛けると氷が溶けちゃうので、少しずつシロップを掛けていただきます。

苺のシロップとミルク、けずられた天然氷のコラボレーション。

 

美味しい…

 

感嘆の溜息と一緒に零れ落ちました…(しみじみと沁みる美味しさ)

氷がふわふわ~~~!!!スプーンで救っても崩れない!!

シロップも単品で食べたら濃いんだけど、ふんわりやさしい氷と一緒になることで、いい塩梅になります~~

 

かき氷、シロップと一緒に食べることで、美味しさがやってくるんだなーってしみじみかみしめながらいただきました。

そして、頭がぜんぜん痛くならない…!!

口直しとしてしょっぱい梅干しも1つついてくるので、味を代えたいときとか、ちょっと齧ってからかき氷をいただくとまた美味しさが戻ってきます!!!

 

友達が食べた「白桃&里ぶどう」のシロップも果実の味がしっかり!氷と食べて、口の中で完成される感じ!!果実のシロップはさらっとしてるので、かけすぎないように注意が必要ですw

 

 

ちなみに、天然氷だけ食べてみたんですけれども…

めっちゃ懐かしい味がいたしました。
なんていうんだろ、小学校の時にさ、氷がはるじゃない。水たまりに。うん。なんかそれを思い出しました(小さいころはヤンチャするでしょ、霜柱も食べちゃったりするよね。あ、もちろん大人になった今はイタシマセンよw)ミネラルたっぷりって感じッ!

 

シロップと掛け算することで美味しさが倍増するんだな~~~(*˘︶˘*)

 

シロップ全部は使い切れなかったのがもったいないな~っておもったけど、かけすぎて濃くても楽しめないので、何事も欲張らず、ちょうどいい塩梅っていうのが大切です。

ちなみに、シロップかけた写真がないのは、美味しさのあまり、写真を撮ることを忘れたからです…w

美味しかった~!新しい世界の扉が開いた気がした…!

次の夏はかき氷屋さん、回りたい~(^o^)/

ご馳走さまでした!

 

おまけ

敷地の中にあったお土産屋さん。バッグとかティシャツとかキーホルダーも売ってます!

樽に冷やされた飲み物。美味しそうだったけど、やっぱり目の前のかき氷、食べたいよね~!

 

阿左美冷蔵金崎本店アクセス&基本情報

秩父市内からは車で30分ぐらい。お店の駐車場は少なめ。一杯の時は、近隣の民家、企業がされている1日500円駐車場があります。

電車でいくなら、秩父鉄道「上長瀞駅」下車で徒歩3分ぐらい(向かう道すがら、美味しそうな抹茶屋さんのソフトクリームという誘惑がありますw)

住所:〒369-1621 埼玉県秩父郡皆野町大字金崎27-1
営業日時:10:00~16:30頃  木曜定休

※冬場も営業されてます。冬のかき氷。あったかい格好で温かな室内で食べるのも乙だ~!

 

以上、長瀞でかき氷「阿左美冷蔵」さん、振り返りでした。
お付き合いありがとうございました~!

それでは、ちちいぶい~~!!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

 

コメント