【GOGO九州!】2018年6月ぶらり長崎2人旅(13)ハウステンボス変なホテル★編

長崎ぶらり旅:三日目
変なホテル、初潜入!

6月後半、3泊4日でお伺いしてきた長崎旅。
3日目のホテルはハウステンボス近くの『変なホテル』を予約。

ホテルができた当初、そのネーミングセンスに脱帽していたので、ハウステンボス泊まるならここ!って決めておりました。

フロントはロボットが接客してくれて、お部屋は音声操作できるし、アンドロイド搭載のぬいぐるみも二つほどあったモダンなハイテクホテルでした。

どんなところだったのか振り返ります。

変なホテル:フロント

変なホテルといえば…

ロボットさんたちでチェックイン

三体います。

左からきぼうくん、ゆめこちゃん、そしてみらいくん。

ゆめこちゃん、とっても美人さんだったんですが…

ここは、ジュラシックワールド好きとしては右のみらいくんか、左のきぼうくんの二択で。

きぼうくん。赤い皮膚と赤いツメ、そして黒と白のハットがチャームポイントだね。緑のファーがついてるのはそういう種類だからなのか、お洒落なのか問いたいところ。

そして、対するみらいくん…!!じーっとじーっとみてきます……どっちかってーときぼうくんのほうが人懐こそう…

どっちの子にしようかとおもったんですが、みらいくんのラブ光線があったので、みらいくんでチェックイーーーーン!

チェックインはタップ式なのでスムーズです。ハウステンボスに停めてあるレンタカーの駐車券の処理はフロントじゃなくて別のところだったのが残念でした。

残念事…といえば…!!

こちらのきぼうくん。

ディスプレイが他の二体とちょっと違うのです…フラット~!

あとで調べてみたら………

空中ディスプレイ

を使ってチェックインができたんだとか…!!!

な、な、なんと~~~~~~~!!!

空中ディスプレイ、AIplay空中操作ディスプレイっていうのが正式名称らしいんですけれども…

AIplay空中操作ディスプレイとは
AIプレートという特殊なプレートにディスプレイの光を透過させ、その映像を空中に再結像し、浮かび上がった画像を操作ができる未来型ディスプレイです。
操作はとてもシンプルで、タッチパネルのように空中でボタン操作が可能です。センサーカメラとソフトウェアが指の動きを感知し、空中に浮いた映像のボタンをそのまま操作いただけます。
ボタン操作音がでるため、操作感も十分感じていただけます。
AIplayによりいつものホテルチェックインがアトラクションのような楽しいひと時に変わります。
映画のワンシーンのような世界観を「変なホテル」で是非ご体験ください。

なんと~~~~~!!!

映画の世界によくある、空中ディスプレイが体験できるとは!!!

体験したかったーーーー!!!

(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

空中ディスプレイというスキルを手に入れた「きぼうくん」にお客さんを奪われてしまった「みらいくん」が必死の営業をしていて、私に伝わったんだろな、って思うことにします。(ロボットだけれども)

無料になる駐車場チケットは三体のロボット横にあるので、忘れないように早めに対応しました~この機会も変なホテルならでは、なスマートなのだとよかったなw

変なホテル:ホテル施設

フロント横、入口にあるのは車とかを組み立てる工業ロボット風のクロークロボット。荷物を預けられます。

ハウステンボスのマスコット、どでかいチューリーちゃんのロボット。お歌うたってくれます。お隣ではピアノもロボットが演奏してくれてます。

ロボホン(モバイル型ロボット電話『RoBoHoN(ロボホン)』)による演奏。可愛い…!

興奮してしまった写真忘れちゃったんですが、フロントから部屋に続くエリアにクレジット決済オンリーで自分で決済するスマートコンビニとロボットがカクテルを提供してくれる「変なバー」がありました。これが、未来の姿なのかしら…?!(ちょっと寂しいかなー)

廊下のお掃除は勿論!ルンバ的な自動お掃除ロボ。
デモ機って書いてあるのは、なぜなのか…?これでお掃除以外のこともする予定なのかなぁ…

ハウステンボスで活躍しているロボット君たちの動画が公式サイトにあったのでご紹介

変なホテル:お部屋

チェックインでもらったカードキー。顏認証もできます。

ただ操作性がよくわかってなくて、私の方は顏認証してもらえたけど、イヌタ氏はNGでした…残念!

モダンな室内~!この度で一番広いお部屋でした。大きなソファもあたったりお風呂も広かった~

そしてベッドサイドにいらっしゃる二体のロボット。

「くま~ぬ」おしゃべり相手をしてくれるのですが、反応いまいち…TT

そして、チューリーロボットちゃん。ライトのオンオフ、時間や天気を教えてくれたりしたんですが、もう撤収されちゃうみたいです…うまく操作ができない人が多かったんじゃないかなぁ…(やっぱり反応がいまいちだった…)

変なホテル:外観

お部屋の外観。これまたモダンだよね~

変なホテル:ハウステンボスへの道

ホテルからハウステンボスへの近道もあります。翌日パスポートある場合は、開場15分前に中に入れるので混雑するアトラクション回避できます。

我々は到着した日だけ遊んだので恩恵に預かれなかったけれども…

ハウステンボスへはホテル敷地を通ればかなりショートカットできました。赤い三角コーンとかこの辺はマニュアルでほっとするw

真ん中に塔、左手に観覧車が見えます。

ハウステンボスへ向かう道の途中、右手に工事現場が広がってました。ハウステンボスを拡張させるのかな~っておもったら、変なホテルが拡張されるようです。

2018年12月21日から新しいエリアがオープンするとのこと。

見えてきたハウステンボス入口。すぐ右手はちびっこが楽しく遊べる広場です。

敷地がめっちゃ広いので…朝に入場したメインエリアまでは、この入場口からは10分ぐらい歩きます。お花も綺麗なので、散歩気分で歩けるけどね(^^)

変なホテル ハウステンボス:アクセス

ハウステンボスから「変なホテル」へはシャトルバスが出ています。歩いても10分ぐらい。
※変なホテル前の駐車場はTIMESの有料なので、ハウステンボスの宿泊者専用の駐車場を使うのがおススメです


一日めっちゃ歩いたので(この時は歩数アプリ入れてなかった歩数不明)朝からハウステンボスのアトラクション、夜のイルミネーションを満喫した我々、部屋に戻ってお風呂に入り会話もままらぬまま爆睡。変なホテル近くに「やすらぎの館」という温泉施設があって、巡回バスも出ているんですが、力尽きました…

朝ごはんは別の建物のオーロラというところで、ビュッフェ形式だったんですが、対応してくださるスタッフは人間で安心しました。ロボットも楽しいかな~っておもったけど、寝起きのぼんやり頭は人の対応の温かみが有り難いな、と思います。

次にハウステンボス提携ホテル泊まるなら?

甥っ子たちハイテクホテル体験させてあげたいな~とか空中ディスプレイ体験したいな~っておもうけど、大人だけで泊まるなら今度は、ハウステンボスの中でゆっくり過ごしたーい!!っていう方が大きいかもw

お付き合いありがとうございました!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)