【GOGO九州!】2018年6月ぶらり長崎2人旅(6)眼鏡橋編

旅日記

長崎ぶらり旅:二日目

6月後半、お伺いしてきた長崎旅。
今回の旅は3泊4日。

移動&世界遺産候補&平和学習の一日目が終わり、ぐっすり就寝!
スッキリ目覚めた二日目。

天気にも恵まれました。

二日目のスケジュールは長崎市内観光「めがね橋」と「軍艦島」、そしてレンタカーで佐世保へ移動して佐世保バーガーを食します!

まずは、めがね橋へGO!(ホテルから徒歩で行ったのでしっかり目が覚めましたw)

朝八時の眼鏡橋は貸切☆

長崎の観光スポットとしてガイドブックにも出ている眼鏡橋。
一日目のホテル「ホテルJALシティ長崎」さんからは片道10分程度とグーグル先生が教えてくれたので朝一でGOしてきました。

軍艦島の上陸集合時間まで時間あったので、ホテルのバイキング朝ごはんをさくっと平らげ、チェックアウトして向かいました。

意外と遠い眼鏡橋w

 

JALシティ長崎から眼鏡橋アクセス

大きな商店街のアーケードを突っ切り、トルコライスのお店とか、気になるお店を横目に目的地へ邁進!!
(まぁ、朝8時だったので、空いているお店はほとんどなかったんですけれども)

 

JR長崎駅から路面電車でも行けます。
蛍茶屋行きで4分、「めがね橋」電停で降りて徒歩3分。

 

ここが眼鏡橋!

歩くこと10分ちょいそしてようやく!見えてきました!

 

橋!

橋…橋…ん??

 

眼鏡橋が架かっている中島川。石橋がたくさん架けられてます。

昭和57年にあった長崎大水害で14あったアーチ状の石橋、 眼鏡橋含めて3橋が一部崩壊、6橋が流失してしまったんだとか…眼鏡橋、桃谷橋、 袋橋が昭和60年までに復元されています。

 

どれがめがね橋なの?!

 

ちょっと横をみればわかります~!

こちらが眼鏡橋でございます。

川の水面に橋の半円が映り眼鏡の形にみえ~~!!ほんと眼鏡だね。

 

この眼鏡橋は

日本初のアーチ式石橋で、国の重要文化財に指定

されてます。

 

日本橋(東京都中央区)、錦帯橋(山口県岩国市)とならんで日本三大名橋(にほんさんだいめいきょう)と呼ばれてるんだとか…!!

 

眼鏡橋の上。手すりが低いので川を覗き込んでそのまま落ちたら…って妄想して怖くなるの巻。 

眼鏡橋の傍らに、黙子如定の像(もくすにょじょうのぞう)が建っています。

この眼鏡橋を完成させた僧侶。中国江西省の僧「黙子如定」が寛永9年(1632)に日本に来て寛永11年(1634)に我が国初のアーチ型石橋として眼鏡橋を完成させた、と像の説明に書かれてました。

今平成30年に観た眼鏡橋は一部復元ってことだから、いずれかの部分は1634のままなわけで…2018-1634=384、384年前のものを目にしている可能性もあるわけです。

384年前のものもあかも…!っておもうと、また感慨深い~~

 

眼鏡橋にもハートストーンあります!

これはチェックしてほしい!

眼鏡橋近辺にもハートストーンあります!!

 

しかし、いぬまるたちは気が付かなかった…残念ッ!!!

恋のパワースポットだったのね…ッ!!

 

観光している方はおらず我々の貸切だったもんで、いろんなショット撮って、水キレイだね~なんてぽよぽよしてる場合じゃなかった。

両サイドお店も可愛い雑貨とかカフェとかたくさんだし、カップルならかならずやチェックしながらキャイキャイすべきところでございました。

あとで写真見返してみたけど、コレ?ん~~~??ってかんじでした。写真たくさんとったはずなのに!!今度誰か行くときにはしっかり写真に収めていただいて、見せて欲しいです~~~!!

 

そして、二日目のメインイベント。

明治日本の産業革命遺産「端島(軍艦島)」へ、イザシュッパーツ!でございます。

あ。もちろん。ハワイでのディナークルーズでの教訓を生かし、しっかりと酔い止め飲んできました。事前準備大切です。

長くなっちゃんで一旦区切り。

本日は友人たちとA-nation参戦です★席は友達のラックが高いおかげでアリーナ!!
トリ(ヘッドライナー)の東方神起の他、ケミストリー(ジェジュンと最近ご飯したらしいよね!)とNCTが楽しみです~!

dTVでも見れます!!<東方神起好きのお友達に向けての私信ですw

 

 

お付き合いありがとうございました!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

コメント