【GOGO九州!】2018年6月ぶらり長崎2人旅(3)1日目ご飯長崎ちゃんぽん&トルコライス編

長崎名物いただきます!!

6月後半、お伺いしてきた長崎旅。

一日目に食した長崎名物、長崎ちゃんぽんとトルコライス。
振り返りたいと思います~

お昼ご飯は長崎ちゃんぽん in 会楽園

お昼は、1泊目のホテル「ホテルJALシティ長崎」から近い長崎ちゃんぽんの美味しいお店へGO!

お邪魔したお店は「長崎新地中華街」にあります。

長崎新地中華街は、横浜中華街よりもミニマムだけどぎゅぎゅ~っとお店が凝縮されてます。平日のお昼すぎだったので人は落ち着いてます。お休みとか、お昼時は混むんだろうなぁ…

お店の店頭にあったオブジェ。

その表情が愛しくてつい写真撮ってしまった(お馬さんが、お料理のうまさにウマ~っ!ってしてるのかな、って思うよね)

お邪魔したのはこちら。ザ・中華飯店という店構えの「中国料理館 会楽園」さん!!

るるぶにもどどーん!と一面で載っているお店。

ちゃんぽんスープが鳥ガラ100%だった当時、豚骨をくわえて味にコクをだしたお店として知られるってことでした。ふむふむ。

ちゃんぽんのメニューは、二種類。

この後もあるし!ってことで、普通のちゃんぽんをオーダーしました。

待っている間。かつての常連さんなのかな?久々に遊びに来ていた女性がお店のおかみさんらしき方と感動の再会をされているシーンに遭遇。長く続けているお店だからこそ、よね~なんて思っていると運ばれて参りました。

長崎チャンミン…いえ、長崎ちゃんぽん!!

あ、補足しておくと、長崎チャンミンっていうのは、東方神起が明石家さんまさんにギャグをもらい、ユノは「UFO」ってギャグ、チャンミンは、長崎チャンミンっていうギャグをもらったのでした。ライブでやったけど、参戦している方は大人なおねーさんが多いので、例え寒いギャグだって、微笑ましく、温かく迎えましたともwww懐かしいわぁ…

閑話休題。

ずーーーーーむあーーーっぷっ!!

流石、鳥ガラ7:豚骨3の黄金比!!スープがまったくしつこくない!!あっさり!!!あるのにふっ、と消えていきます。
まるで、あのトアルコトラジャコーヒーのように!!!味があるのに、消えていきます。感動。

太めのめんもずるずる~っとすすり、あっというまになくなりました。

一日目は路面電車での観光なので、車の運転もないしってことで、青島ビールもオーダー。すすむよね~vv

そして!!もう一品。

東坡肉(トンポーロ)!会楽園さんの一番人気のメニューです!!

豚の角煮を挟む「豚の角煮まん」なんですけれども、ちょっとちがっていて、東坡肉のお肉は一般的な豚の角煮とちょっと違ってます。皮が「付いている」豚の三枚肉を使ってるんだとか。

食べるととってもジューシーで、皮の部分がとろっとしてました。お肉の甘みと角煮のタレがミックスされて、挟むパンにいい感じに染み込んでこっちもあっという間になくなりました。これはお店一番の人気なのわかるわぁ…食べてよかった!!

ご馳走様でした!!

中国料理館 会楽園アクセス

長崎空港から高速バスなら「長崎新地ターミナル」でおりて徒歩数分。路面電車だと「築町」駅からも徒歩数分です。

夜ご飯はトルコライス in 出島ワーフ

長崎の出島。鎖国をしていたときに開いていた貿易港。おしゃれなエリアになっておりました~

テラス先から港が見えてムーディー!!

世界遺産「ジャイアントカンチレバークレーン」のライトアップを肴に、ご飯をいただくという贅沢なシチュエーション。お隣では、首に会社のカードホルダーかけてたから近くの営業マンさんたちが大盛り上がりで、聞こえてくる会話に戦うサラリーマンは似たことが多いんだろうな~w

そして。こちらでも長崎名物をいただきました~!

はい。

トルコライス!!!

トンカツ、ナポリタン、チャーハン、サラダがワンプレートでコレボレーションです。
不思議な感じ。それぞれ単独でも美味しいけど、トンカツとナポリタンとか。異国文化だなぁ~とおもいつつ、出島の夜は更けるのでした。

ご馳走様でした!!

あ。出島ワーフにございました。

リンガーハット!!!めっちゃお洒落~~~!!!

次は平和公園を振り返りたいところ(思い出して結構ずんとしちゃってしんどかったので美味しいものを先にエントリー記事にしたのでした)

お付き合いありがとうございました~

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)