【ワイキキ】2018年2月Aloha!2人旅1Day5(初めての海外キャッシング★編)

旅日記

ワイキキ de 初キャッシング!
プリンスワイキキ

いろんなトロリーバスを観ながら~ワイキキ中心部から、ちょっと離れた今回のホテル「プリンスワイキキ(Prince Waikiki)」さんまで、歩きはじめた我々…

何にせよ、キャッシュや!!

大きい20ドル札はあるけれども、お礼のチップを用意しておきたいっていう小心者…

ってことで、ATM(キャッシュディスペンサー)探し&見つけたところで初めてキャッシングした体験を振り返り~

初めての海外キャッシング

マハロラウンジが入るワイキキショッピングプラザにもキャッシュディスペンサーがあったんですが…

 

日本で想像してるのと違って…

 

そこで下ろせるの???ってハテナマークたくさんだったので、見送りました…

路面に面してて、横からのぞきこまれないようなガードもないしー…
こんな人通りがあるところで気軽に下せるの??安全なの????って思っちゃったのね…
街に慣れて来たらそれが当たり前なんだな、ってわかったけど!

 

マハロラウンジンが入っているワイキキショッピングプラザ目の前の大通り(カラカウア通り)をホテル方向に向かい徒歩5分ほど…!

 

発見ッ★★★

 

「Bank」って単語が書かれた建物!!

 

 

BANK = 銀行!! 中学校で英語で習った単語やで!!

 

ハワイの銀行、その名も。

「First Hawaiian Bank」さん!!虹のマークが素敵。

 

 

銀行なら絶対悪いことないはずや!

 

ちなみにファースト・ハワイアン・バンクさん。
日本語のホームページもありました!長い歴史のある銀行さんでした…!なるほど、どうりで各地でこの銀行をみるわけだ…!!日本語も話せる行員さんがいるのは心強いよね…!!

創業1858年(安政5年)のハワイで最も長い歴史を誇る当行は、創業者が明治天皇より勲章を賜るなど、かねてより日本と結びつきの強い銀行でした。現在も日本語を話す行員が数多く勤務していますので、日本にお住いの方も、ハワイに滞在中または永住されている方にも、安心してサービスをご利用いただけます。(ファースト・ハワイアン・バンクさんホームページ

 

意気込んで中に入ったんですが…
キャッシュディスペンサーを見つけらず…orn

 

結局、入口の外にあるキャッシュディスペンサーから引き出しすことに!

ディスペンサーの上に、クレジットのブランド(VISA、マスター、JCBとか)が見えて、持ってるエポスカード(VISA)が使えるのが分かって、安堵!

 

いざ、キャッシング★

 

クレジットカードを使って現地通貨を引き出す方法は、【エポスカード】のホームページで、説明動画があったのを思い出しながら、機械操作~

 

WIDTDRAWAL」(引出)を選んで、額面を入力すれば…

 

ドルが出てきたーーーー!!

初めての体験だから、ちょっと感動~~~
(そういう操作してるから当たり前だけど)

 

全部は細かいドルでは出てこなかったけど、
1ドル札も何枚か入ってたのでこれで一安心!!

 

この時、キャッシングしたのは200ドル。

エポスさんは初めてのキャッシングの時は1ヶ月は利息無料!だったので、
2月1日にキャッシングで利息は21円で済みました~
ありがたい…

 

2018年2月時点のレートで、200ドルは21,863円。
その他、キャッシュディスペンサー手数料216円のお支払い~

 

↓エポスさんのキャッシング講座

 

それからプラプラとホテルまで歩いて到着したわけなんですけれども!!


まぁ、「プリンスワイキキ」にもあったよねw

プリンスワイキキ、中二階で見つけた時、二度見したよね…w

キャッシュディスペンサー、結構あちこちにあって、コンビニとかはカードも使えるので、そんなに焦らなくてもダイジョーブ!って、二か月前のジブンに伝えてあげたい。

 

ワイキキでの両替は、焦らずに!!

 

これがポイントです。

長くなってきたので一旦この辺で。
お付き合いありがとうございました~~!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

コメント