旅貯金(2018年9月分)※月次分

今月はお給料日までめっちゃ遠かった~~~~…いや、今月もかw

今月の旅貯金のほか、読んだ本の話もずらずら~っとっていう雑多なエントリーです。

旅貯金結果

まずは恒例の貯金箱。

今月の結果は…

3300円!

全額、韓国旅行に回します(*^^*)
ついでに会社にあるメロン熊の貯金箱も、お家の小銭ブタ君貯金箱も開けて韓国旅行の足しにしたいと思います!

本関連

ようやく積み本をちょっと(っても2冊だけ)そして、まったく違う本を買ってにやにやしてした今月でした。

殺し屋のマーケティング

半年以上積本してたこちらの本。読んでみたら2時間もしないで読み終わりました(そういう時ってあるよね…)推理物でお話もしっかりとしながら、マーケティングのフレームワークについても書かれております。文末に解説がついてるからビジネス本の分類なのかしら??

仕事面ではおぉ…って思うこともありながら、お話ベースで読めるのでするっと入ってきました。

お話としては、最後のオチとか途中とかちょいちょい伏線はわかりやすかったけど、そいういうための小説じゃないしね…素直に感じるべし!w

マンガでおさらい中学英語

中学なんてそれこそ!何十年ぶりなわけなんですが、パラ見して面白そうだったので、即決。マンガでわかやすく解説してくれている中学英語。

なんと!そうだったのか…!っていう発見と、そうだったわ~なんとなく覚えてる単語たちに懐かしみ。

ofとか、atとか前置詞関連が特にためになりました。

神様の裏の顔 (角川文庫)


タイトルから先入観を持ってたわけです。神さまと呼ばれた先生がなくなったわけで、それはなにを示すのかと言えば…っておもったんですが、そうはすんなりとは終わらず。なるほど!そっちかーって膝を打ちました。一人称の小説も久々で新鮮。

わけあって絶滅しました。 世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑

タイトルからして買うしかない一冊。イヌタ氏も読むというので読んだ後は、甥っ子に読ませようと思います。面白い。

「カタツムリの紛争で絶滅」とか。
「花が咲いて絶滅」とか。

その動物になりきりしたり。こうすりゃよかったね~ってアドバイスだとかが入ってて純粋に面白ぅございました。

反対に絶滅しなかった動物についても書いてあって更に面白い。

森にひきこもって助かったコビトカバ」。上野動物園にいるにいるので今度しっかり観察してきたいとおもいます。

「オウムガイ」「やる気がなくて助かった」と紹介されています。

こちらは、今年お邪魔したハワイの「ホノルル水族館」でとったオウムガイさん。

「わけあって絶滅しました」さんによると…

5億年以上前(カンブリア紀)に現れたグループの生き残りのオウムガイさん。
秒速5センチしかすすめないのろさで、獲物を全部取られちゃうし…食事も死んだ魚を週1ペースで食べれば生きて行けるってんで、争うのがめんどくさいと、深めの海にひっそり生息してたわけなんですが…。白亜紀末の大絶滅時(隕石がおちてきたとき)、恐竜とか浅い海に生息していた生物はみんな死んじゃったけど、深い海に生きてたおかげで生き残ったらしいです。

すごいなオウムガイさん。今度、水族館で観るときは、上を思い出してじっくり観察したいと思います。

そして、来月読みたい!!積本はこちら…(それでも積本10冊ぐらいある…orn)

結果を出すリーダーほど動かない

1日10秒マインドフルネス

この時代に投資家になるということ (星海社新書)

以上は仕事で使うそれぞれの本。

高校チュータイ外交官のイチからわかる! 国際情勢

ブログでつながったブロガーさんが記事で紹介されていて、気になった一冊。

お付き合いありがとうございましたッ!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)