お出かけ(根津神社&映画『LALALAND』)

おはくまーッ!いぬまるです。
だいぶ暖かになってまいりました!

お散歩楽しい時期です~桜もあと一か月ぐらいかなぁと思いつつ、
都内お散歩&映画鑑賞のお出かけしてきました。
北海道振り返り中なのですが、備忘録として。

梅が花咲く根津神社

ちょっと足を延ばして、午後早い時間に「根津神社」にお邪魔してきました。
千代田線の根津駅から徒歩10分ぐらい。
谷根千エリアにある神社さんです。午後からお伺いしてきたのですが、わんこの散歩やおじいちゃんおばあちゃんののんびりお散歩シーンもあって、ほっこり。

国の重要文化財:根津神社

そもそも根津神社って?イヌマルのイメージはつづじが有名な神社さんだなというぐらいなのですが…根津神社さんのホームページによると。

根津神社は今から千九百年余の昔、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社で、文明年間には太田道灌が社殿を奉建している。江戸時代五代将軍徳川綱吉は世継が定まった際に現在の社殿を奉建、千駄木の旧社地より御遷座した。

とのこと。徳川綱吉によって、今の神社の場所に社殿が奉建されたんですね…1706年(江戸時代:徳川綱吉の時代で伊勢神宮へのお蔭参りが流行っていたらしい)に完成した本殿・幣殿・拝殿・唐門・西門・透塀・楼門の「全て」が現存しているらしく、国の重要文化財に指定されています。今は2017年で、310年以上も前の建物が残ってるのがすごいです…東京大空襲でも焼けなかったってことですよね…すごいなぁ…
建物は、権現造(ごんげんづくり)で、朱色が鮮やかな唐風の建物でした。

梅は鳥居のところにも植えられていましたが、本殿の近くにも綺麗に梅が咲いていました^^ いい匂い!


神社の池にはまるまるとしている鯉さんたちと亀くんたちもいました。
4月上旬ぐらいからゴールデンウィークぐらいまでは「つつじ祭り」もあるようなので、またお邪魔したいと思います。

根津神社のおみくじ

四国でもおみくじを引いていろいろメッセージをいただいたのですが、イヌダーくんと一緒だったので、ひかせていただきました。
結果……

「凶」…orn
おみくじは、神様からのメッセージ。凶だからといって、不運と落ち込むことなく、ちゃんと書かれたメッセージを受け取って今の自分を振り返るべし、と頭では理解しようとしているのですが…いままで引いたことなかった気がするので、ちょっとガーンとしちゃいました…

メッセージですが、「転居…急いでは災あり」ということなので、引っ越しはいますぐはよくなさそう…5月のゴールデンウィークに引っ越しを予定しているので、焦らずにすぐに決めずに熟考したいと思います。

あとはこの部分。

急がず時の至を待ちて なすをよしとす
脇目をふらず 正直に働きて 信心怠りなくば、自ら幸あるべし

正直に働きて…の部分がぐさっと刺さりました…正直に、ずるはしちゃだめだな、と。3月4月とちょっとばかりバタバタしそうなので、真摯に向き合いたいところ…。

根津神社:御朱印

御朱印もいただいてまいりました。

根津神社:アクセス

千代田線根津駅、千駄木駅から徒歩で5~10分ほど

ラ・ラ・ランド

根津神社から映画館へ移動。見てきたのはこちら!

はい。「ラ・ラ・ランド」です。

「観るものすべてが恋に落ちる」っていうキャッチコピーとのギャップに個人的には??マークがついちゃったけど…IF設定とかもあって、薄い本のようだな…とかちょっと思ったりしたのはナイショですがw
主役の女の子、おでこのしわもキュートでした。
観終わっていろいろ考えたりしたのですが、不思議と前向きになれました^^
あとアメリカではプリウスが人気なのかな?!

次の映画は「SING」と「モアナと伝説の海」あたりを予定してます!あ、あと「キングコング」も~!!今月も盛りだくさんです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
毛母細胞