お出かけ(映画『美女と野獣』)

こんばんわんこーッ!いぬまるです。

ゴールデンウィーーーーク直前です。
GW突入と同時に沖縄へ旅立ちまっす★

車を借りて、あちこち回るんですけれども。その時はこれをエンドレスで流す予定です!

★東方神起:Summer Dream★

ロケ地のミッションビーチとか辺野古あたりの街並み、行ってみたい…ッ!
サムズカフェ(SAM’S CAFE)とか海中道路は訪問済みですが、もう一度!!リピートしたいところです。(そして、五人に想いを馳せるのだ…)

★東方神起:Sweat★

こちらのロケ地はアメリカンビレッジ。行きたいー!

さて、GW直前でお仕事のあんけんでばたついてますが、合間に映画行ってきたので、メモメモ。

美女と野獣

今回、観てきたのは、こちら!!!

実写版「美女と野獣」字幕版!
でございます。

村のちょっと変わった娘、本が大好きな美女ベル役のエマワトソンちゃんが、
めっちゃ美人!!!

そして、めっちゃ可愛い!!

ハリポタのハーマイオニー役とときから、すごくスキだったんですけど
(ロンとくっついて涙したのです。うれしくて…ッ!)

この、べるちゃんでも、驚くほどに美人さん。胸元にドキドキしちゃったのはわたしだけでしょうか。ぽろりは天下のでぃずにーさんであるわけないんですけど、どきどき。野獣さんもドキドキするよね!?
演技も、歌も素敵。
お父さんとのエピソードも素敵でした。

実はちゃんとお話を知らずに観に行ったのですが、涙しながら、観てました。
「愛の芽生え」という歌が流れるシーン。

愛の芽生えっていうか、野獣さんは、もう最初から、エマワトソンのベルちゃんに、一目ぼれだったんじゃないかな、とか思ったりしたですよね。

野獣さん、もっと野蛮な感じなのかな、っておもったんですが。
以外にも知性的でした。
(シェークスピアとかの話もしてたけど、時代はどの辺なのかしら…?!)

時計に変えられた「コグスワース」も、ポット夫人の息子「チップ」くんも、可愛いくてきゅんとしました。

あと「ル・フウ」は、かなり「ガストン」がすきなんだな(最後はあれだけど…)としみじみ。

ドヤ顔おれさまのイケメンヒール役「ガストン」さんは、「美女と野獣」の公式ページで特集組まれてるほど…ッ!

ガストンさんの特集ページタイトル「俺様と美女」!
そうね。美女が手に入るかどうかは別の話だけど、いうのはタダじゃ!w


GW終わったら平日レディースデーあたりで、もう一回観たい所存です。

「ララランド」も素敵でしたが、「美女と野獣」の方が、
観終わった後に、より恋がしたくなりましたv

あとは、これも忘れずに応募おうぼ!
『モアナと伝説の海』『美女と野獣』作品を観て、当てて、楽しもう!キャンペーン

もう一回観よう。
そして、DVD買おう…ッ!
いぬまる的に超ヒットな映画でした。

CDも買っちゃうv

美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック (実写映画) <英語版> (期間限定スペシャルプライス盤) [ (オリジナル・サウンドトラック) ]


お付き合いありがとうございました!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
毛母細胞