お出かけ(映画『海賊と呼ばれた男』)

おはくまーッ!いぬまるです。
韓国旅の振り返り中ですが、週末お出かけしたので投稿っ!

ちょっと、遠出して神奈川県江ノ島方面へ!

まずは映画から。
映画観賞エリアは都内(有楽町とか新宿とか)が多いのですが、今回は神奈川のショッピングモール【テラスモール湘南】の中にある【109シネマズ湘南】にて観賞してきました(^-^)

ショッピングモールのあるJR辻堂駅、初めて下車したのですが、日曜の午後ということもあり、すぐに改札から出れないほど改札ごったがえしてました。ショッピングモールって車で来場するファミリーさんが多いので、駅はそこまで混雑しないイメージだったのです。でも、都会の中のショッピングモールだから、電車率も高いだろうし、江ノ島とか観光をした後にショッピングモール寄ることもあるわけで、それに駅に直結してるし。地元の駅から遠いショッピングモールとは一緒にしてはいけなかった!w

109シネマズ湘南へGo!

JR東海道線「辻堂駅」北口直結というホームページの言葉に北口を出たのですが、土地勘のないイヌマル。大きなビルがいくつかあって、ハテナマークが付きました。北口直結っていったら、そのままビルの中に駅があるのかとおもったのですが、そんなことはなく、テラスモール湘南の4階にありました。

駅の改札を出て左、突き当り左右にビルが見えるのですが、【テラスモール湘南】は左手のほうの大きい建物です。

テラスモール湘南さんの二階の入り口にキャスキットソンのカフェを発見。お昼時だったのですが、並んでる様子はなく、映画みたあとに余裕があったら行きたいな、というところでした。あと、同じく二階入り口入った右手、コーチのメンズとレディース、別々に広い店舗があります。ふらふらと吸い寄せられそうになったのですが、冬ボーナスがないことを思い出してバックしました(涙)

映画館は4階。エスカレーターで上がります。よくあるショッピングモールのつくりと同じように真ん中にエスカレーター、左右に店舗がずらっと軒を並べています。個人的にいくつかちらほら気になるお店ありましたが、冬ボーナスがないこと(以下略)

そんなわけで、駅の改札を出てからちょっと調べるのも込みで10分ほどで【109シネマズ湘南】に到着です!

映画【海賊と呼ばれた男】所感

鑑賞したのは、ベストセラー小説を原作にした【海賊と呼ばれた男】でございます。


↑入口のポスター、綺麗に取れなかった…orn

岡田くんのカッコよさと、昭和の激動の時代を乗り越えた主人公ということ、それから小説も書評いくつか読んでいつか読むぞリストに入っていたいたので、イヌダーくんと観てきました。
シアターの中は、年齢層が非常に高かったです。ロマンスグレーのおじさま、奥さまたちが非常に多く7割ぐらいは占めてたんじゃないかな、という感じ。上映時間は2時間40分(※映画CM込み)ちょっと長めですが、集中してみたので長い感じはありませんでした。あと、ポップコーンを食べたのですが、いつもよりも劇場内が静かなので、ポップコーン取るの音が出ないように控えめにしましたw(コメディじゃないから)

ネタバレになるので、詳細は言わないのですが、個人的感想としては、リーダー論とか戦争のあれこれとかいろいろ(浅いながらも)思うことはありますが、普通に主人公の人生が描かれていて、それに触れることができて幸せだな、と。

細かいところをいえば、綾瀬はるかちゃん好きなので、もっと出てくれるといいなぁっていうのと、ところどころにでてくる海の歌が軍歌だと思っていたら、国吉商店の社歌だったりだとか。テレビCMで流れてる國村さんの後半の階段での台詞とか、そのあとのクライマックスへの流れとか、ここが盛り上がるってわかっているのにあわせて、一緒に熱くなりました。あと岡田君は若いころのシーンをもっとだしてくれてもよかったな、とw

60歳を演じる岡田くん、年にあった演技で(特殊メイクもしてますが)声とか表情とかお見事でした!

昭和戦前戦後を知らない自分にとっては、エンタメであり、歴史の勉強であり、その時代を生き抜いてくれた祖父たちへ、昔を生きた方への感謝でもありました。自分の糧にしたいな、とおもうので、小説を買いたいところです(積み本、多いけどw)

映画見た後は、湘南へ移動~ッ!(意外と長くなっちゃったので、続くッ!)


にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
毛母細胞