お出かけ(中目黒de美味鴨)

こんばんわんこー!いぬまるです。

ユチョンのアレコレがありましたが、ちょっと復活できたのは、
このニュースのおかげです。

↓画像はKPOPニュースページのキャプチャー

東方神起のユノが、ついに除隊っていうニュースなんですけれども。
その下のニュースにジェジュンがいるっていう。
そうだね、もうユノもジェジュンも除隊だから、正々堂々と公開したらいいとおもうの。(何を?w)
ユチョンショックを癒してくれたのは、YJでした。
ありがとごじゃいます。

そして地元に帰省してます。
サクラが咲いた後、農家のイヌマル家恒例行事があるのです。

秋の収穫に向けての仕込み。

それは、梨の受粉作業でございます!

美味しい梨ができるまでの工程はたくさんあるようなのですが、
まずは受粉作業をしないと実がならないのであります。

農作業は一部オーメーション化されてはいますが、まだまだ手作業が必要な部分も多く、
人出も必要ということで、年に一度、有給をいただいてイヌマル、プチ農民してます。

梨(豊水)の花。

こちらは梨(幸水)の花。

そして、梨畑に咲いていた懐かしい野花。
ジゴクノカマノフタって小学校の時は呼んでたけど、正式名称は違ってました。
「ホトケノザ」っていうらしいです。驚き!!ここのところ、いちばんの驚き。
ジゴクとホトケ…全く違うッ><;

そして、この「ホトケノザ」の蜜を吸いながら、学校から帰ったのが懐かしい。


そして!
久々に見つけたテントウムシ。可愛い。手に乗せたら臭い液がでるので、触れないw


とつい、地元に熱くなってしまいましたが、中目黒で美味しい鴨肉をいただいてきたので、備忘録。

中目黒の鴨専門料理:鴨とワイン Na Camo guro

中目黒のお花見の夜、美味しい鴨屋さんへ友人たちと行ってきました。

中目黒と鴨をかけたお店の名前は

「鴨とワインNa Camo guro(ナカモグロ)」さんでございます。
おしゃれな入口。でも、知らないとちょっとわかりにくいのです。


外観おしゃれ。最初はここがお店だとわかりにくい…!
中階段を上がって、たどり着いたお店。

入口の前のオブジェ。こちらもおしゃれ。

ナカモグロさんの鴨さんですが、こだわりの鴨、最上にある自社農場で育てられている鴨さんが出てきます。

鴨肉は
・低温でも溶ける良質な不飽和脂肪酸が多く血液サラサラ効果が高い
・美容ビタミンと呼ばれるビタミンB2が多く含まれている
という、すてきな食材ということをスタッフさんが教えてくれました。
なるほど…
鴨っていったら、鴨そばぐらいでしか食べたことがなかったので、イヌマル的に注目食材に代わりました!

そして、スタッフさんも丁寧にお料理と飲み物を紹介してくれます。

ちなみに、飲み物は、「ペアリング」というオーダーがあり、ナカモグロさんがお料理に合わせて、泡(ビールもしくはスパークリングワイン)&赤・白ワイン&日本酒を持ってきてくれます。5種類。

ひとり様だけでも対応できます~ということで、イヌダーくんとワイン好きのIさんがトライして、堪能してました。イヌマルとUちゃんはちょこちょこ好きなものを。

ナカモグロにきたら、是非これを、というコース「鴨すきコース」をいただいてきました!1
ではレッツお料理~!

前菜盛り合わせ

本日のスープ/鴨生ハム/鴨リエット&白レバーパテ

リエットっていうのは、パテに似た料理らしいです。レバーはパテなんだけど、鴨はリエットっていうんですね…そして、この二つ、レバーとの相性抜群です。
皮まで食べられるぶどうと一緒にお召し上がりを~という生ハム。程よい塩加減です。
スープもしっかりといい鳥…いえ、鴨ガラが美味なのです。

彩り野菜の自家製ディップ


野菜を付けるソースがゴルゴンゾーラチーズベースです。
野菜だけでは残ってしまう、ということで、バゲットをいただきました。

そして、野菜もみずみずしくて美味しかったんですが。
+400円で生牡蠣になります!ということで、半数、つまり二人は生牡蠣をチョイスしてちゅるりん、としてました(牡蠣は生だけではなくて、蒸す、焼くも可能らしいです)

ここで、ぷりぷりの牡蠣をズームアップッ!!

鴨串焼き (胸串/もも玉串/塩つくね)

どれもこれも美味しい…ッ!

鴨すき

そして、メインの。鴨スキでございます。
鴨肉(胸肉・つくね)と野菜(葱・えのき・せり)でございますす。

ずーむ!
どーんん!!!美味しかた(思いだしよだれ)

ネギを焼きながら、つくね食べていきます。最終的にはネギは鴨の油をしっかりと吸っていてうまみがぎゅぎゅっと…ッ!鴨葱~なのです!


美味しくて、写真撮るのを忘れるほど。
赤ワインベースのすき焼きタレと卵の濃~い黄身をさっくりと混ぜて、鴨たちを食らいました。モリモリと。追加でお肉も野菜もいただきたいほどにッ!

なんですが、今回は別のお料理を…ということで。

追加アラカルト

二品追加させていただきました。

こちらは、鴨のたたき 葱まみれ

ほんとにネギまみれ。

こっちは、「鴨胸肉の炙りユッケ」さま。
鴨のユッケ。美味しい!!

卵が濃い!ソースもちょっと甘め。バゲットに乗せて食べたり、ユッケ単体で頂いたんですが、美味しくてお箸が止まらないんです。

本日の酒肴

メインを食べてそろそろ〆に…と思ったら。まだもうちょっとございました。
本日の酒肴(さかな)でございます。どれもこれも美味しいのですが、写真の奥の方にございます、キッシュが、キッシュがスキッシュ(はぁと)二番手は、ポテトサラダも美味しいでございます。

そして、最後の〆。
鴨ラーメンもしくは絶品カレーが選べました。

お出汁が美味しい。めちゃくちゃ美味しかったです。
お腹がけっこうパツパツだったので行けるかな?って不安でしたが、うん。
つるりんと、まったく箸を止めることなく、すすりました。

カレーはこんな感じ。

ご飯に鴨肉乗ってます。美味しい。うまうまなのです~

そして、プラス1000円でウニとキャビア丼へ変更可能なのです。これまた、ふんだんに鴨肉が!再びの濃い卵まで!ちょっと食べさせてもらったのですが、美味しかったです。

ひとくち甘味

最後の甘味は、マンゴープリン。美味しかった…ッ!!

Na Camo guroさんへのアクセス

中目黒駅から3分ぐらい。信号一つわたります。
おしゃれなTSUTAYA横です。

スタッフさんもとても感じがよくて、大満足でございます。
美味しいご飯は、体だけではなく、心にも栄養がゆきわたる!!
ごちそうさまでしたーっ!!!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
毛母細胞