お出かけ(DQコンサート)

おはくまー!いぬまるです。

昨晩、テレビで信玄餅を見て、伝説の水信玄餅が食べたくなりました。
水信玄餅、食べたい…とネットを検索したら、サーバが落ちてました…
恐るべし、ネットの力…っ!!(私もその一人)

水信玄餅は、春~夏に食べることができた記憶があるので、今年は友人を訪ねるがてら、食べに行きたい所存。

さて、四国振り返り中なのですが、趣味友達とドラクエコンサートに行ってきました!

吹奏楽deドラクエミュージック

ドラクエは1と2と3、そして9をかじった程度の初心者いぬまるなのですが、
趣味の友達がありがたくも、誘ってくれるので、ドラクエの謎解きとかミュージカルに参戦させていただいております。

そして、今回!

こちらにお邪魔してまいりました!!
川口駅の

駅前にある「リリア」で開かれた

【ドラゴンクエスト】ウインドオーケストラコンサート in川口リリア・メインホール
吹奏楽による「ドラゴンクエストⅠ、Ⅱ、Ⅲ」(指揮:大井剛史)

以前、オーケストラのドラゴンクエストコンサートに行ったことがあったのですが、
今回は、吹奏楽で奏でるドラゴンクエストの世界です。

いぬまる、コンサートにお伺いする機会があまりないのですが(コンサートホールでの音楽鑑賞は人生で三回…)、ドラクエ好きなお父さんお母さんに連れられて遊びに来ている小学校低学年の子たちもたくさん!!さすがゲーム音楽の世界。アットホームな感じです。ほっとしました!

ドラクエ曲目

数曲ごとに指揮者の大井さんが、解説してくれる形式でコンサートは進行されます。

曲目はこのような感じ↓です。


ロトシリーズの三部作。どの曲も耳なじみのある素敵なものばかり…っ!

指揮者の大井さん、ご自身もドラクエが大好きなんだとおもうのです。トークが熱い…っ!
大井さん、ドラクエⅠは小学校の卒業式の後、夕方にクリアした…とお話されて会場に笑いがおきましたw

お話しの中で、
ドラゴンクエストⅡの曲で地下洞と塔の音楽の上がり方の違いとか、
ドラゴンクエストⅢの曲で、街と村の違いだとか…
あと、ドラゴンクエストⅠの「広野を行く」と、ドラゴンクエストⅢの「アレフガルドにて」の違いだとかもポイントを教えてくれたので、楽しみながら、聴くことができました。

ドラクエといえば、やはりオープニング。
管弦楽のオープニングもすごく感動したのですが、吹奏楽のオープニングもぞぐぞくしました…っ!どの曲も素敵。ドラクエに必須なハープも、すごく素敵でした。

ラーミアの「おおぞらをとぶ」はちょっとミュージカルのときのラーミアを思い出して笑っちゃったんですけどw

アンコールは二曲。

アンコールのときに、大井さんがGWの時のドラクエコンサート(ⅦとⅧ)のticketがまだあります!とPRされてました。
ⅦもⅧもプレイしたことがないので、残念なのですが…
まだticketあるようなので、興味がある方は是非vとチョルチンNにそっとPRしておきます。
ticketはキョードー東京さんでご確認ください!

管弦楽のほうはこんな感じです。
日本BGMフィルハーモニー管弦楽団が奏でる序曲/「ドラゴンクエスト」

そして、もう一つ、大井さんが気軽に楽しめるので~ということで、もう一つご紹介いただきました。これはちょっと気になる!イヌダーくんと行こうかな…っ!
ちょっと立ち寄りお帰りコンサート

ここでも今回のアンコールで演奏されたドラクエのメドレーがあります~

個人的にはパーカッション担当の方が、ヤンガスに似ていてじっと見入ってしまいました。

あと、一部と二部、終わった後に指揮者の大井さんが楽員さんを指名して、ぺこりとするんですけれども。ホルンのみなさん(ダンディなオジサマお二人)が、僕たち?!って感じで驚いていて、こういうのサプライズなんだな、って思いました(お作法わかってないんですが…)。ホルンのみなさんが奏でるオープニング、素敵だったもんね…

管弦楽で奏でられるドラクエ音楽も迫力満点で素敵だったけど、吹奏楽のドラクエも優しい感じがしてナイス!真面目にまたドラクエプレイしようかな~
(Ⅺも出るしね…っ)

今日もお付き合いありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)