お出かけ(肉食らう!代々木編)

こんちはー!いぬまるです。

ハハが見ている韓国ドラマは、わりと自分もハマりやすいのです。
トンイ」だったり「太陽を抱く月」だったり。
あらすじを話すハハが上手いんだとおもうのですが、今回もハハの話を聞いて、ちょっと気になる韓国ドラマができました。

それは、

オクニョ 運命の女(ひと)

でございます。

毎週日曜日9時からBSNHKで絶賛放映中。
この作品の監督さんは、私が大好きなハン・ヒョジュちゃんが主演している「トンイ」と同じということで、さらに期待度が上がります!来週から録画予約することにしました^^

そんでもって、美味しいお肉食べてきたので己メモ。

trattoria Tanta Bocca

今回、イヌダー君とお伺いしたのは。

代々木駅から徒歩10分ほど。地下鉄副都心線北参道駅から徒歩数分の
trattoria Tanta Bocca(トラットリア タンタボッカ)】さんです!

以前お伺いした飯田橋の「トラットリア グランボッカ」さんと同じ系列店。

この会社の運用ポリシー、

人が好きで肉が好き。

というもの。

スタッフさんも感じが良くて、全体的にポリシーが行きわたってる感じがしました。おしゃれな感じだと気おくれしちゃう小心者なので、カジュアルな感じで入りやすいのも有りがたい。

前菜

アボガドのタルタル、水だことセロリのマリネ、マグロのカルパッチョ。
水だこがとても好み。ジェノベーゼソースとセロリとも相性が抜群で、これだけでお代わりオーダーしたいぐらい。

生ハムメロン。

実は、いぬまる人生初の生ハムメロン。
メロンと生ハムの相性抜群なんすね…(美味しさのあまり感嘆の溜息)

メインのお肉!

メインとして選ばせていただいたのは、

A5ランクのサーロイン

てかてか、眩しい…ッ
お肉の脂がするっと口の溶けて、すぐにお肉がいなくなります。
200gあっという間に完食!

いやぁ…お肉って美味しいんですね…
もういくらでも食べられる…

サイドメニュー

春菊バクダン。これまた、お肉との相性が抜群。
春菊って生で食べていいの?という感じがしたのですが、柔らかくて、不思議とするりと食べれます。

マッシュポテトのスカモルツァチーズ乗せオーブン焼き。こちらもモリモリ食べたくなる…もっと食べたい…パンと合わせて食べたい…(けどこの時点でお腹8分目以上なので、断念)

バーニャカウダ。

そのほか、ちょこちょこお料理をいただいたり、美味しいワインを飲んだり、パスタ食べたり、デザート食べたり。もうこれ以上は食べれない…ってくらいに、満腹でした!
美味しいで満たされました。

スタッフのお兄さんたちも感じがよくて、近ければ、週1ぐらいで通いたいぐらい。

あ。写真撮り忘れてるんですが、お料理いただく際に、パンとバターもいただいたのですが、このバターが美味しくて、近くに行くことがあったら「ランチ行こう」とおもった次第。

美味しかった…しみじみ。
また行きたい。いや、行こう。

トラットリア タンタボッカのアクセス

個人的には、JR代々木駅から歩くほうが乗り継ぎが良いので使ってますが、副都心線の方なら北参道がお勧めです。

お伺い時、前日の予約で席は取れたのですが、場合によっては入れないこともありそうなので、予約は早めのほうがよさそう。

お付き合いありがとうございました。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
毛母細胞