2016年9月親友との韓国二人旅その九(ようやく韓国旅記録完結編!)

おはくまー!いぬまるです。
今年も始まって、1月も半分が過ぎました。あっという間過ぎる!!
四国旅の予約せねば…と旅行サイトとか旅プランとか観ながら、うんうんやってます…。
三泊四日(一日目は夕方到着なので、実質は二泊三日かな?)なのですが、
なかなか一周は厳しそう…

高知から入って、四万十川~松山~道後温泉~しまなみ海道ちょろり~金毘羅さん
あたりを回ろうかと思います。
後半とか来年、あと半分(徳島あたり)じっくり観光したいな、と思います。

さて。韓国旅振り返り最終版ッ!!

この子の正体も明かされますw

韓国やりたいこと残りは…

さて、韓国でやりたいこと。二日目まででクリアできたのは、以下の7つでした。
(1)ティモニカードを買って地下鉄で空港から移動する
(2)NANTAを観賞する
(3)SMタウンシアターを観賞する
(4)汗蒸幕を体験する
(6)スタバプリンを食べる
(8)トッポキを食べる
(9)SUPER JUNIORのギュヒョン関連のお店へ行く

あと3つのやりたいこと~
(5)王宮を見る
(7)サブギョプサルを食べる
(10)チャンミンに会う!(町のどこかで!)

ということで。

王宮、徳寿宮(トクスグン)を観てきました

帰りの飛行機もあったので、明洞から一番近い王宮。そして、王宮守門将の交代式も観たい!ってことで、「徳寿宮(トクスグン)」へお邪魔してきました。

無料の日本語ガイドさんもいらっしゃるのでありがたい。フリー旅だったので、申込みさせていただきました。当日、大漢門の左手のインフォメーションセンターで申込み(というか口頭でおねがい)できます。時間が決まってるので注意。

「徳寿宮(トクスグン)」は韓国の5大王宮の一つ。明洞中心部、大通り、高層ビルの合間にあります。ご飯を食べた加味本さんから歩いて行けます。明洞聖堂から20分ぐらいだったかな、と。大通りをいくつか渡ったりする必要があるので、ちょっと時間がかかりました。

この「徳寿宮(トクスグン)」は、もともとは朝鮮時代に王族が住んでいたところに、臨時で王様が住むようになったとのこと。韓国の伝統的な建物以外にも、西洋の建築もあって、東洋と融合している建物もありました。

そして、私が心奪われたかわいこちゃん。「海駝(ヘテ)」さんという守り神さんです。

ヘテさんの後姿。なまこみたいですが、違います。

中に入り、丁寧な日本語を話されるガイドさんから説明をききながら王宮、見て回りました。ツアー自体は60分ぐらい。朝の回は私たちのほか、もう一組だけでした。

中和殿(チュンファジョン) 前の広場。右側は文官。左側は武官が並びます。真ん中は王様の道。

中和殿(チュンファジョン) の内部。王様の椅子もありました。後ろの屏風もドラマでみたことあるやつです(日月五峰図と呼ばれているもの)

屋根に動物の像が乗ってます。日本のしゃちほこに近いのかな?

「雑像(チャプサン)」と言われているもので数は建物によってマチマチ。数が多いほどよいらしいので、多いほど格式が高いとか重要な建物なのかな…うろ覚え。次はメモをしたい所。

大韓帝国歴史館

伝統的な建物の横にあった西洋風、いやもう西洋の建物ですね。石造殿の建物です。上野の博物館に近い感じ。

1階と2階の観覧は予約制になっていて各回定員が決まっているようなのですが、外国人は予約なしで毎回先着5人まで入場可能のようです。折角だからと観に行こうととしたのですが、飛行機の時間もあったので、今回はタイミングが合わず…次回へ持越し!

朝一で行けば、外国人枠で入場できそうです。解説は日本語なのか、英語なのかわからなかったのですが、次の旅では再度立ち寄りたい所存。(どんな建物なのか、花の紋章のお話をガイドさんがしてくれたのですが…忘れた…orn)

静観軒(チョングァンホン)


静観軒(チョングァンホン) と呼ばれる建物なのですが、高宗がくつろいだり宴会をしたりした場所です。西洋風^^!和洋折衷じゃなくて、韓洋折衷っていうのでしょうか?モダンと伝統がミックスされて素敵な建物でした。靴を脱いで中を見学できます。

守門将交代儀式

王宮を守る兵士たちの勤務交代式(再現)を見学。

楽器演奏をする方も出てきて、圧巻でした。観光客も多かったです。前回行った時に観れなかったので、今回見れて満足!

ロッテ免税店

ホテルに帰りながら、ロッテホテル下の免税店の入り口に立ちより。東方神起はいませんでしたが、スーパージュニアとかエクソとか、ロッテ免税店のイメージキャラクターが出迎えてくれる電子パネルがあるのです。二日目も実は立ち寄ってました。

手形もあったので、それに手を合わせたチョルチンNが嬉しそうでした。

↑角度とカメラの精度で泣いているように見えるリョウちゃん。ちょっと笑ってしまったw

そして、空港へ!

そして、事件は起こった…

お昼ご飯をオシャレなカフェでいただいてから、意気揚々とホテルに戻り、電車で金浦空港へ向かい、日本へ戻ってきました。

そして、羽田空港でスマートフォンの電源を入れて使おうともっていたところで。

出国した金浦空港で使用していたスマートフォンがないことに気が付きました。

そう。

スマートフォンを紛失

してしまったのでした。。。。

係員さんや現地のスタッフさん、航空会社の方にもお願いしたりしたのですが、発見できず…orn

結局、新しいスマートフォンになりました。次はないように気を付けないと。。。チョルチンNにもすごく迷惑をかけてしまった、、、ミアネよ(ごめん~~)

ずっと手にしていたし、ポケットに入れていたのですが、落としてしまったのか…TT

そして思い出しました。9月に行った奈良旅でのおみくじ。

玉置神社さん、三輪神社さん、どちらでも大吉でよろこんでいました。いぬまる。縁結びに自己主張しちゃだめなのね…気をつけなくちゃ、とか。

仕事もいろいろあったところだったので、「あぁ神さまは見ていらっしゃるのだ」と思ったのですが。。。注目すべきはそこだけではなかったのです。

玉置神社さんのところ。

旅立ち:吉。盗難に注意せよ

三輪神社さんのところ。

探物:出難し

全部じゃなくて、部分だけみてわかった気になっていたイヌマル。ああもうちょっと気を付ければよかった。。。

盗難にあわないように、持ち物はしっかりと気を付けておくべきで、そうだったら、なくさなかったわけで。。。いろいろ手をつくしたのですが(金浦空港の日本語のデスクに国際電話したり羽田空港のインフォメーションセンターとか入国出国管理の管理室とか、空港警察とかに確認したり、乗ったアシアナ空港のホームページの遺失物確認を絶えずチェックしたり…)出難し、そう、出てきてくれませんでした。

おみくじ、神さまからのメッセージだということがよーーーーーく身に染みました。ないがしろにしないぞ!!

神田明神で元旦に引いたのは小吉で謙虚であれ!といことだったので、今年一年はしっかりと地に足を付けて、謙虚に邁進したい所存。

以上韓国旅レポートでした。

総括!韓国旅でやれたこと。

目標にしていた韓国旅でやれたのは。

(1)ティモニカードを買って地下鉄で空港から移動する
(2)NANTAを観賞する
(3)SMタウンシアターを観賞する
(4)汗蒸幕を体験する
(5)王宮を見る
(6)スタバプリンを食べる
(8)トッポキを食べる
(9)SUPER JUNIORのギュヒョン関連のお店へ行く
以上8つでした!

(7)サブギョプサルを食べる
(10)チャンミンに会う!(町のどこかで!)
以上二つは次回韓国旅へ持越し~~~!!

チャンミンに偶然遭遇することを期待したけど会えなかったので、次はチャンミンに会ったり、サムギョプサル食べたりしたいところです。

最後の最後、日本に戻ってからの事件はありましたが、三泊四日韓国旅チョルチンNとは久々の旅で楽しかった~~~一緒に行ってくれたチョルチンNに感謝して、韓国旅振り返り終了!!また行きたい所存!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)