2016年9月親友との韓国二人旅その参(明洞へgo!編)

おはくまーっ!イヌマルです。

昨晩ヤフーニュースで見かけて、PCの前で思わず感嘆の声が出てしまったサービスがあるのです。

その名もJALさんの「どこかにマイル」というタイトル。
通常12000マイルで往復チケットと交換できるのですが、6000マイルで往復できるというナイスな商品!

JALさんによると…!

日本の魅力、再発見!行先はおまかせ、マイルをつかってどこかに行こう!

ご予約の際に、4つの行先候補地をJALからご提案。そのなかからお申し込みから3日以内に、決定した行き先をお知らせします。
いつもとは違うワクワクする旅の出会いや、偶然が生み出す発見の旅をお楽しみください。
※東京(羽田)発着便の路線に限ります。

byJAL公式サイト

素敵なキャッチコピーに、胸が打ち抜かれました。
そうそう。隠れていたものが、ばばっと現れたそんな感じ。このサービス考えた人、すごい…ッ!

JAL派ないぬまる(赤が好きという単純な理由ですw)ちょこちょこ溜めていたマイルが8000と少し。これで往復できるッ!そうだ、旅にでよう!!

ということで、来年はこのサービス使いたいと思います。ランダムに選ばれる4つの行き先。わくわくするしかないっ!

席が埋まっていない路線を活用できるというJALさん側の目論見もあるとおもうので、人気路線は出てこないのかな、って想像しますが。人気路線よりも、知らないところに行くってところが素敵。

募集は12月12日から。

開始日が、いっちにーいっちにー!っていう元気がいい日というのもまたにくいぞっ!

さらに言うなら、「どこかにマイル」っていうの、「どこかに参る」っていうのにひっかけて、和風旅にアレンジしてほしい。日の丸の飛行機やさんなので。…って回し者ではございません。

と、興奮のあまり、長くなってしまった前段から、進めないと…。ってことでチョルチン(親友)Nとの韓国旅。

どこかにマイルで熱がカーッとあがってしまったので、とりあえず、ホテルからミョンドンあたりまで振り返ります。

■いざ、ホテルベニュGさんへ!

航空チケットとは別に予約したホテル「ホテルベニュG」さんへの道のり。
地下鉄1,3,5号線 鍾路3街駅15番出口より約180メートルです!

駅をでてWEBサイトの地図を頼りにコロコロとスーツケースを引きながら、向かいます。

ちなみにこのホテル。
いぬまるの同僚が半月ほど前に韓国に行っていたのですが、そのときに同じホテルに宿泊していたことが判明。事前に立地も、サービスもよかったという話を聞けたので、さらに安心でした^^

ホテルベニュGさんの
フロントに到着。一階に可愛いカフェがあってチョンチルNと最終日はここでゆっくりもいいねぇ~と話してました。
フロントには日本語可能なスタッフさんがいたようなのですが、チェックインとプリーズの二単語で話が通じたので日本語使いませんでした。

ホテルの部屋はツインルーム。正直、狭いのかなっておもっていたのですが、なかなかに広かった!バスタブもありました!(歯ブラシはやっぱりないけどw)荷物を解いて、身軽になったチョルチンNと、いざ、探検開始です~

■両替にGO!!

ホテルを出て、まずは、両替をしよう!あと、スタバプリンすたばぷりん!とかどんどんテンションが上がっていきます。

両替は、いろいろな韓国の情報サイトやブログさんで言われている明洞のホテルスカイパーク明洞2(HOTEL SKYPARK MYEONGDONG 2)前の両替所さん(セブンイレブン)へ。そこの両替所さんはレートが良いことで有名なようなのですが、確かに!あちこち街中を歩いたのですが、そこの両替所以上にレートがいいところはなかったです(同じレートのところはありました)

ちなみに【ホテルスカイパーク明洞2】なんですが、去年の秋旅で泊まったホテルだったので、懐かしかったです。このホテルの地下フロアには休憩スペースがあるのですが、東方神起がキャラクターを務める新羅免税店のポップがあって、カッコ良さにキャーキャーしたものです(去年もきゃーきゃー言いたいお年頃でした)

なんて話をチョルチンNにしたり、看板のハングル文字に(韓国なのだから当然なのですが)感慨深そうなチョルチンNが愛しがったりして向かいます。

見えてきた【ソウルタワー】。

201609_soul01_004

ソウルタワーのライトアップはこんな感じ!きれいです!次に行くときは、ソウルタワー上りたいッ!
201609_soul02_001

ホテルから10分ほどあるいたところで、明洞界隈に到着ー!【明洞聖堂】側からお邪魔しましたっ!!

201609_soul01_008

ホテルベニュG」さんから明洞聖堂まで。


まだまだ一日目レポが続きます…
写真(サジン)いぬまるとチョルチンNが映ってるのばっかりだから、少なめなのが残念。次はたくさん風景も撮りたい所存。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
毛母細胞